2011年03月05日
金久右衛門 四天王寺店(金護摩醤油)@天王寺区
110304_4.jpg

【金護摩醤油(650円)】('11.1.11実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スンマセン...「懐かしの...」シリーズに戻ります。月曜が定休日ということで
なかなか訪問できなかったのですが、それにもう一つ...前回訪問の際、まだ
オープン間もない頃、「なにわブラック」をいただいたのですが、正直まだ
バランスがとれていないように感じて、しばらく間をあけていたんです。
オープンして半年が過ぎ、常連客も確実についている...はたしてラーメンの
方はどれぐらい進化したのか、本当に楽しみでした。

何を食べるか考えずに訪問したんですが、壁に貼られているPOPで
「金護摩醤油」を発見!僕の大好きな金醤油ベースの一杯ですね...早速
いただいてみましょう♪

110304_1.jpg

ルックス的には本家「金醤油」に胡麻をふりかけただけに感じるけど、スープ
を一口飲んで、その完成度の高さに驚く...味わいは確かに金醤油なんだけど
キュッと引き締まった感じで、優しい味わいの中でも、ボケた感じのない
実に奥深いスープですね...地元の食材を使いたいということで、胡麻は
四天王寺「ごまや」の金すり胡麻を使用...何とも言えない香ばしさと、唐辛子
の辛みがアクセントになってます。

チャーシューはやわらかいバラチャーシューと、スモークチャーシューの
2種類なんですが、この薫製の香りも胡麻同様に金醤油のやさしいスープに
いい影響を与えて、香りでも楽しませてくれます。正直、今まで金久右衛門や
一等星でいただいた金醤油の中でも、一番僕の好みに仕上がってました。
こりゃマイッタな...

110304_2.jpg

金久右衛門ではお馴染みの、細麺を合わせています。あまりクセがない麺で
やさしい味わいのスープも、はたまた個性の強いスープにも、どちらにも
相性が良く、しっかりとスープに絡んできます。

110304_3.jpg

ここのスープには、やっぱり鷹の爪が合いますね...途中からパラリと
ふりかけてみる...スープがさらにキュッと引き締まる。ああ...しみじみ旨い...
これなら「金久右衛門」の名に恥じないですね...山本君、見直しました。
休日が重なるので行きにくいけど、しっかりローテに入れますよ♪


金久右衛門 四天王寺店
(住所)大阪市天王寺区四天王寺1-12-4
(TEL)06-6772-5590
(時間)AM11:00 ~ PM2:30 PM5:30 ~ PM10:00
(休)月曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2011年03月05日 21時57分 | 記事へ | ラーメン | Comment:5 Trackback-
最近 またおま系 増えたし 醤油一本でおす此方は貴重なお店ですね 京都にもこういう店 欲しいですw
2011/03/06(日) 12:50:52 | URL | オレンジタートル #-[ 編集]
>熱烈巨人ファンさんw

そうなんよ...魚介に頼らない姿勢は、今の時代
すごいと思うわ...またおま系でも、貫き通してるお店も
あるんやけどね...ま、旨けりゃいいんですよ...
2011/03/06(日) 14:13:23 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
夕陽丘で練習がある時は、こちらに行きます。
おいしくいただいて、お腹も気持ちも幸せな気分になって、練習に出かけています♪
2011/03/06(日) 21:48:59 | URL | ふーよ #-[ 編集]
本日、リアルタイムですがいって参りました
そして連れが金胡麻食べましたが
例のもんは入ってませんでした,,,
帰りに詰問してみると
そりゃ~ちょっとした遊び心とおっしゃっておりました
入って無いんやったら次回は、金胡麻や!!!
2011/03/06(日) 22:48:59 | URL | おぎん #-[ 編集]
>ふーよちゃん...
みたいですね...時々、日記に上がってるので知ってましたよ...
ただ、まだ「金醤油系」は未食ではなかったですか?(笑)

>おぎんはん...
あはは...そんなに「練りモン」がキライなんですかw
あんなに小さなトッピングなので、ちょっと横に除けておくとか
すればいいのに...(笑)
2011/03/07(月) 10:11:14 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By