Junk Story 谷町きんせい(地鶏と鯛の醤油ラーメン)@中央区

ハシダ・メン

1/1(土)のお昼のレポートです。僕は毎年、元旦のお昼は食べ初めとして
天保山に通ってたんです。実は元旦の天保山は結構穴場だったんですよね...
(お昼は空いていた...)「◯丈」がミナミに移転した今...どこで一杯目を
食べるかが問題ですな...と思ってたら、正月三が日、休まず日替りで限定を
出すお店を発見!それが「Junk Story 谷町きんせい」でした。おおお...
井川君、頑張るなぁ...息子は友達と遊びに行くし、ヨメさんは正月返上で
仕事となると、こりゃあ行かんワケにはいかんでしょう♪

110108_1.jpg

天保山のこともあるし...開店前に着けば、問題ないでしょ...まさかねぇ、
正月早々ラーメンを食べに来る人なんていないでしょ...なんて思ってたら
店の前あたりに、何やら行列ができている...「マジですか...( ̄△ ̄;)」
ちょっと甘かったですな...(苦笑)しかしまぁ、メニューを限定一本に
しぼっているし、つけ麺ではなくラーメンなので、意外に回転は早いんです
よね...並んでいるお客さんに対する気配りも、なかなか良いですよ...

110108_2.jpg

Junk Story の正月限定祭りの一日目...「地鶏と鯛の醤油ラーメン(900円)
+味玉(100円)」をいただく...なかなか彩りもいいですねぇ...3日間の中
では唯一の清湯スープなんですが、鶏(近江軍鶏)に鯛出汁を合わせたスープ
で、キリッと輪郭をハッキリさせているのが特徴ですね...3日間を通じて
言えることなんですが、対象をほぼ「ラヲタ」に合わせたような、やや強めの
塩分濃度にしています。

110108_3.jpg

鯛出汁もエグミが抑えられており、生臭いのが苦手な僕も全く問題なし...
近江軍鶏の旨味って凄いんですね...清湯、ハッキリめ...が好きな僕にとっては
まさにストライクの一杯ですわ...旨い!旨い!鶏のもも肉を使った叉焼は
脂っぽくなくホロッと崩れる...大根や人参、三つ葉等、彩りも食感も華やかに
仕上げてます。

110108_4.jpg

この低加水の中太ストレート麺の出来がハンパじゃない...スープも美味し
かったけど、この自家製麺にも感動しました。このコシ、モチッとした感じ、
たまりませんねぇ...

110108_5.jpg

「鯛めし(100円)」はご飯の状態がイマイチで、残念でしたが...
このラーメンに関しては、最高でした。今年最初の一杯にふさわしいと言うか
初日にこんなレベルの高い一杯を出されたら、これは残りも通わないと
いけなくなるでしょう...(苦笑)


Junk Story 谷町きんせい
(住所)大阪市中央区高津1-2-11
(TEL)06-6763-5427
(時間)AM11:00 ~ PM2:30 PM6:00 ~ PM10:00
(休)火曜日、第2月曜日 (P)なし


(※僕のHPの「ラーメン食べ歩きing」のコーナーの中に、
これまでのデーターを地域別に保管しています。興味のある方は
のぞきに来て下さいね...)

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/



Posted byハシダ・メン

Comments 2

There are no comments yet.
tanichan  

ラヲタ大会だったらしいですね。

前の日が遅かったので、一杯やって昼寝しました。

健全な 一般市民ですから (笑)

2011/01/09 (Sun) 09:02 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>tanichanさん...

いやぁ...本当にラヲタだらけでした。
ほとんどの人が写真を撮っていたように思います。
で...一度も来られなかったんですね...残念...

2011/01/09 (Sun) 15:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply