2011年01月03日
らららのらーめん 一豚力(とんこつ正油ラーメン)@堺市
今年もゆるやかにレポートの方を進めていきたいと思ってます。いきなりでは
ありますが、「懐かしの一杯を振り返ろう」のコーナーからスタートですわ...
10/19(月)のお昼のレポートです。

この日は久しぶりに堺東周辺をブラブラ...しようと思ったのですが、この周辺
はバイク乗りにはちとキツイ...車や自転車(原付含む)はなんとか停めれる所
があっても、バイクの停めれる場所が無い...ウロウロと探しまわったあげく、
最終的に車の料金を支払って、パーキングに停めてもらうことに...ホント...
なんとかして下さいな...

110103_1.jpg

一番の目的はここ...「らららのらーめん 一豚力」さん...何とも笑える店名
なんですが、昨年9月にオープンしたばかり...ここはネットで、京都城陽の
行列店「俺のラーメンあっぱれ屋」出身という文字をよく目にするんですが
先日あっぱれ屋の仙度氏がカットに来られた際にも言ってましたが、4日ほど
学んだだけのようで、これはもう別物ととらえた方がいいでしょうね...

110103_2.jpg

アーケードのある堺東銀座商店街内に立地しており、どことなく屋台を
思わせる外観で、カウンターのみのシンプルな造りです。ご夫婦でやられて
いるんでしょうか...(奥さん、可愛い♪)接客も明るく、とても好感が持て
ます。食券制で外に券売機が設置してあるんですが、やはり抵抗を感じて
しまうんですよね...このサイズのお店だから、特にそう感じるんでしょうが...
カウンター上のカスターには、胡椒と玉子かけごはんようの醤油のみ...
「あっぱれ屋」の胡椒オイルが好きだっただけに、ちょっと寂しい...(苦笑)

110103_3.jpg

この日は「とんこつ正油ラーメン」をいただきました。うん...ビジュアルを
見ても、どことなくって感じはしますよね...ただ、印象に残るという程では
ないというのが正直なところ...「あっぱれ屋」とは別物だから、別にメンマが
極太でなくても、チャーシューがレアでなくても構わないと思うんですが
「あっぱれ屋」の名前が出た以上は、比較されても仕方ないでしょうね...
今ひとつ、主張するものが欲しいですね...

110103_4.jpg

豚骨ベースに魚介を合わせたスープは、若干ボディが弱めに感じるけど、
これとして食べれば、非常にバランスのとれたスープのように感じます。
さらっとした口当たりで、非常に食べやすい...あっぱれ屋と通じる後口の甘さ
も感じますね...

110103_5.jpg

全粒粉の平打ち麺はコシがあってなめらかなんだけど、スープが弱い分
若干弾く感じがします。現時点でも十分に美味しいとは思うんだけど、
「あっぱれ屋」のように、遠い距離をかけて...しかも店の外の長蛇の列を
我慢してでも食べたい一杯かと言われると...そこまでは感じない...
お店の雰囲気は悪くないだけに、何とか「らららのらーめん 一豚力」の
独自の魅力を発揮してもらいたいと思います。


らららのらーめん 一豚力
(住所)大阪府堺市堺区北瓦町2-1-33
(TEL)072-229-0339
(時間)AM11:30 ~ PM2:30 PM5:30 ~ PM9:00
(休)日曜日 (P)なし


(※僕のHPの「ラーメン食べ歩きing」のコーナーの中に、
これまでのデーターを地域別に保管しています。興味のある方は
のぞきに来て下さいね...)

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2011年01月03日 18時35分 | 記事へ | ラーメン | Comment:2 Trackback-
オネーサン 見に行ったんでつね!
2011/01/03(月) 21:07:06 | URL | tanichan #LkZag.iM[ 編集]
>tanichanさん...

またぁ...そんなことを言う...
結果、おねいさんがいただけですやん...(笑)
2011/01/03(月) 21:22:51 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By