カップ麺Watch(NO.45)

ハシダ・メン

久しぶりに、マルちゃんの「昔ながらの...」シリーズを買ってみました。
マルちゃんのカップ焼そばでは、すでに定着化した感があるんですが...
幾度となくマイナーチェンジが繰り返され、本当に進化して行ったと
思います。ま...それは他社の看板商品も同じですけどね...

cup45_a.jpg

【マルちゃん「昔ながらのソース焼そば」 】

上ブタをめくると...かやく、液体ソース、粉末ソース、ふりかけ...と
小袋が沢山...しかも、嬉しいことに「わかめスープ」まで付いてます。
麺は油揚げ麺なんですが、元々真っ白ではなくて、今流行りの醤油やら香辛料
を練り込んだ麺ですね...ソースとの絡みも抜群にいいです。

cup45_b.jpg

液体ソース(甘み)と粉末ソース(スパイシー)を分けることにより、深い
コクを出しています。やや甘めの味付けながら、クセになりますよ...また
全てを液体ソースにしないことで、ベチャッとした感じにならないのもいい
ですね...キャベツも結構入ってます。僕は後からマヨネーズを追加して、
コッテリ仕様でいただきました。

cup45_c.jpg

【マルちゃん「昔ながらの焼うどん」 】

「昔ながらの...」シリーズの焼うどんをいただく...「焦がし醤油風味」って
いうのが、ソソりますよね♪小袋が4つと、今回もかなり力が入ってます。
熱湯5分の太麺に、液体ソース、粉末ソースを加えてかき混ぜていくと
醤油の芳ばしい香りがたちこめる...仕上げにかつお削り節をふりかければ
出来上がり♪

cup45_d.jpg

ズッシリとした極太平麺は迫力がありますね...粉末ソースに焼きおにぎりの
風味を加えるなど、焦がした醤油の香りがたまりません...僕はソースよりも
醤油派なので、断然こっちの方が好みですね...できればこれに、からしマヨが
付いていると、最強なんだけどなぁ...(笑)

さすがにマルちゃんの自信作...「昔ながらの...」シリーズは、低価格帯カップ
ではあるものの、なかなかレベルの高い商品でした。


Posted byハシダ・メン

Comments 7

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/08/02 (Mon) 22:05 | EDIT | REPLY |   
ふーよ  

インスタントなのに、すごくおいしそうに見えるんですけど・・・^^

2010/08/03 (Tue) 01:01 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>○○○さん...
毎度です。所謂「二郎系」と呼ばれるヤツですね...
まぁ、ラーメンとは別に考えた方がいいと思います。僕のブログの中にも
あまり出てこないでしょ?僕も苦手なんですよ...まぁ、好きな人には
たまらないとは思うんですが...最近は関西でも増えてきましたね...
とりあえず「わっしょい」なんかは、食べやすい方だと思いますよ...
無茶苦茶な量のはやめて、普通のをいただけばどうでしょう...

>ふーよちゃん...
あはは...でもね...インスタントって凄いですよ...
塩分濃度をはじめ、味の方向性なんかは絶妙だと思ってます。
ま...コストの面もあって、具材はショボかったりするんですが
なかなか馬鹿にはできないですよ...

2010/08/03 (Tue) 08:59 | EDIT | REPLY |   
tanichan  

ハシダさんが いつも着ている 服ですね。

昔な柄の・・・・m(_ _)m

2010/08/03 (Tue) 14:57 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>tanichanさん...

昔な柄って、どんな柄だろ...(笑)

2010/08/03 (Tue) 15:38 | EDIT | REPLY |   
ディオ  

昨日の晩御飯は、この焼きそばどした。涙。

2010/08/04 (Wed) 11:00 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>ディオさん...

またまたぁ...トッピングは豪勢にキャビアとか入れたんでしょ?(笑)

2010/08/04 (Wed) 11:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply