2017年12月28日
麺や 一想(濃昆鶏白湯・塩)@八尾市
171228_1.jpg

ええ...わかってますよ…下調べをしないで行く方が悪いって…前回、
月曜日に八尾の「来晴」さんに向かうも、見事にフラレてしまいまし
て…それではと、今回は火曜日に再訪問したのですが、シャッターが
閉まっている状態...仕方なく「RISE」さんに向かうも、休業との
こと…そっか…八尾の周辺は、火曜定休が多いんですね…(´ε`;;)
それではと二軒目に訪問する予定だった、近鉄「久宝寺口」駅前に
ある「麺や 一想」さんへ...しっかり営業されてまして、何とか昼飯
難民からは免れることに...「収蔵」くんも元気で頑張ってましたよ…

171228_2.jpg

この日は初訪問の友達と二人で訪問したんですが、店内は結構賑わっ
ています。相変わらず逆光で見えにくい(笑)限定メニューのPOPを
チェック…「まろと氏」からも聞いていたので、僕はそれにしましょ
うかね…友達は初訪ということで、デフォの「鶏白湯・醤油」を注文
することに…

171228_3.jpg

【 濃昆鶏白湯・塩(800円)】(’17.12.12実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数量限定の「濃昆鶏白湯」が運ばれてくる…こちらも基本の鶏白湯と
同様に塩と醤油が選べるのですが、僕は塩でお願いしました。如何に
も白湯らしい濁ったスープの上に、ホールのキクラゲ、メンマ、小口
ネギ、そして肩ロースのレアチャーシューを盛り付けて、上から一味
唐辛子をふりかけている...「濃昆鶏白湯」ということで、具材にも
昆布を使ってくるのかな…と予想してたんですが、あくまでもスープ
の旨味成分として、使用してるみたいですね…

171228_4.jpg

前回訪問した際の「鶏白湯」と比較しても、かなり濃厚に仕上がって
ますね...ベースである鶏白湯のスープに、昆布や節系の旨味を合わせ
ているみたいで、一口スープをいただいただけで、昆布によるグルタ
ミン酸の作用がわかる程、旨味が強い...ほほぅ…これは旨いわ…こん
なに旨味が明確に感じられるのは、なかなか無いですよ…カエシも
角は立たせず、実にいい具合に丸く収まっている...確認のため、隣で
食べていた友達の鶏白湯のスープを一口いただいたのですが、これま
たズシッと濃厚な仕上がり、なるほどこの日のコンディションもかな
り良かったみたいですね…それぞれの旨味の相乗効果で、かなり存在
感のあるスープに仕上がっています。唇がテカる程の粘度がありまし
たよ…コレ、レギュラー化すればいいのに…

171228_5.jpg

ミネヤの中細麺を合わせているんですが、相変わらずコシがあって、
なめらかな食感が特徴…前回のデフォの時には、若干弾くような感じ
がしたんですが、今回は濃厚な旨みのおかげで、全く気にならなかっ
たです。歯応えのいい太メンマに、コリコリのホールのキクラゲ…
しっとりとした肩ロースのレアチャーシューも美味しかったです。
あっという間に全汁してしまいましたよ...(*´ω`*) やるな…収蔵♪


麺や 一想
(住所)大阪府八尾市末広町4-8-21
(TEL)072-944-9123
(時間)AM11:30 ~ PM2:30 PM6:00 ~ PM9:30 
(休)水曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年12月28日 13時43分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・