2017年11月06日
カップ麺Watch(NO.368)
少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…前回、あまりのレベルの高さに感動した「和ラー」シリーズの
トリを飾るのは「博多鶏の水炊き風」です。カップリングとして「四
川麻婆味刀削風麺」をチョイスしました。早速いただきましょうか…

cup368_a.jpg

【サッポロ一番「和ラー 博多鶏の水炊き風」】

まずは「和ラー 博多鶏の水炊き風」です。鶏の水炊きとは...博多の
郷土料理で、鶏の旨みたっぷりのスープに、鶏のぶつ切り、鶏つみれ
野菜などの具材を入れた鍋料理ですと…私、母方の里が九州ですし、
関西人にとっても「水炊き」はまだ馴染みがあるんじゃないでしょう
か...熱湯3分で出来上がり…うん、これも旨いなぁ…鶏の旨味(特に
肉系の)がよく出ているし、野菜の甘みも加わって、しっかりと旨み
で食わせるスープになっています。塩ダレも実に控えめながら、物足
りなさは感じない…前回の味噌系でまとめたスープとはアプローチが
違うけど…「和」を強調した、本当に旨いスープですよ...特にかやく
の鶏つみれの味わいときたら…しっかりと水炊きを感じさせる、つみ
れの旨さが味わえます。シリーズを通して油揚げ麺とは思えない、な
めらかな麺も見事だし、このシリーズは従来の日本のタテカップの
中でも、かなりレベルが高いと思いますよ…もっと早くに食べておけ
ばよかった…(笑)


cup368_b.jpg

【サッポロ一番「四川麻婆味刀削風麺」】

続いて「四川麻婆味刀削風麺」です。四川麻婆豆腐も刀削麺も大好き
な僕にとっては、たまらない一杯…本当に期待大でございます。上ブ
タの上に調味油を貼り付けているんですが、この接着剤の多さだけは
何とかなりませんかね...これはいくら何でもやりすぎですわ...(^_^;;
熱湯3分で出来上がり…こんもり豆腐と肉そぼろで、充実したかやく
が嬉しいですね…しかし、スープが想像したより弱いんですよ…食べ
進めていくとわかるんですが、タレらしきものが溶けきらず、底にた
まっている...後入れスープの場合だとまだわかるんですが、熱湯を注
ぐだけのタテカップスタイルで、この混ざりにくいスープは疑問…
ポークベースのスープに、味噌、醤油で味を整える…唐辛子と花椒で
麻辣の辛味をプラス…なんだけど、どちらも弱すぎるなぁ…もう少し
メリハリを効かせてくれればいいんですけどね…麺に関しては、初め
から刀削麺が無理なのはわかっているけど、やはり全く違いますね…
ただ微妙に厚みを不均衡にするなど、刀削麺と思わなければ実に面白
い麺ですよ…食感も特徴があるし、スープとの絡みもいい…この麺は
色々と使えそうですね…とにかくスープが弱すぎる…期待が大きかっ
ただけに、拍子抜けしてしまいました。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年11月06日 22時35分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・