2017年09月10日
カップ麺Watch(NO.358)
少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…我が倉庫には、ものすごい数のカップ麺をストックしているの
ですが、ついつい後回しになって「賞味期限」ギリギリのカップ麺が
出てくるんですよね…今回のカップ麺もそうでして…今か今かと出番
を待っておりました。(^_^;; エースコックの「ポーク&ジンジャー味
タンメン」と「リンガーハットのまぜ辛めん」...早速レポートして
みましょうか...

cup358_a.jpg

【エースコック「ポーク&ジンジャー味タンメン」】

まずは「ポーク&ジンジャー味タンメン」から…カドメンでお馴染み
の、スーパーカップ1.5倍シリーズです。大味感の目立つ大盛カップの
中では、よく頑張ってるシリーズですよね…小袋は3つで、先入れの
粉末スープとかやく、後入れの調味油が入っている。熱湯3分で出来
上がりなんですが、写真のように麺が汁を吸い込んで、まるで汁なし
のようなビジュアルになりました。(笑)塩タンメンになるんでしょ
うが、野菜をはじめとするかやくも大人しいし、かき混ぜた際に底に
沈んでしまって、タンメンらしさは今ひとつ…しかし、豚骨ベースの
塩スープはキレがあってなかなか旨い…野菜の旨味もよく出ているし
商品名にもあるように、生姜の風味がよくきいてます。自慢のカドメ
ンは、油揚げ麺のネガな部分を感じさせない密度感のある麺で、角刃
らしいエッジの効いた強い弾力が、なかなかの好印象…スープとの
相性も良かったです。キャベツ、肉そぼろ、コーン、ネギ、生姜と
かやくの種類的にはそこそこ入っているんだけど、タンメンのキャラ
クターを考えれば、もう少しボリュームが欲しかったな…と。スープ
と麺の出来が良かったので、値段分の価値はあると思いますよ…


cup358_b.jpg

【エースコック「リンガーハットのまぜ辛めん」】

続いて「リンガーハットのまぜ辛めん」です。私…リンガーハットに
関しては、味の記憶がないほど期間が開いているんですよね…しかも
「まぜ辛めん」ってメニューも聞いたことがない…リンガーハットと
言えば、野菜たっぷりでやさしい味のチャンポンですからね…上ブタ
をめくると、チャンポンらしくない角刃の太麺(チャンポンは丸刃が
多いですからね…)小袋は液体のタレとかやくの2つのみ…熱湯5分で
湯切りして、タレを混ぜれば出来上がりです。うう…長崎ちゃんぽん
のイメージを全く感じさせないビジュアルですね…キャベツや人参は
国産野菜を使っているそうですが、何より量が少なすぎる…味に関し
ては、さらにリンガーハットのイメージとは程遠い、タレ勝ちの攻撃
的な油そば…これは別モノじゃないかな…ポークベースの醤油味で、
豆板醤やラー油、花椒を効かせたピリ辛仕立て…麻辣のバランスが
いいんですよね…麺もフカッとしたチャンポン麺の特徴はなく、しっ
かりと密度感のある高弾性の太麺で、強いタレに負けることなく存在
感がありますよね…どれをとっても「ちゃんぽんらしさ」を全く感じ
ない、レベルの高い油そばですわ…完全に僕好みだし、いい意味で
期待を裏切られました。(*´ω`*) 実際、お店でもこのメニューは存在す
るのかな…と思って調べてみると、ありました。(^_^;; これは食べに
行ってみようかなぁ...
                

□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月10日 22時54分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・