2017年09月08日
天翔(鶏豚ラーメン)@堺市
170908_1.jpg

【鶏豚ラーメン(780円)】(’17.9.4実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「冷やしラーメン」をいただいた後、この日の大本命である『アレ』
を連食でいただく...ちょうど一年前に限定で出して大好評だった…
「鶏豚(とりとん)ラーメン」ですよ…限定を終了してからも、何度
も問い合わせがあったそうな...熱い要望に応えて、再度登場となりま
した。昨年のバージョンよりも、よりキメ細かく泡立ったエスプーマ
仕様のビジュアルに驚く...白濁したスープの上に、鶏ももロースト肉
や豚バラスライスをドド〜ンと並べ、紫玉葱、白髪ネギ、カイワレを
中央に盛り付けている。

170908_2.jpg

「鶏豚」の名の如く、純粋な鶏白湯ではないんですよね…天翔の豚骨
をベースに、たっぷりの鶏肉を入れて炊き込んだスープだそうです。
この深みのあるコクは、ガラではなく肉の旨みなんですね…スープを
飲んでみると、まったりとしてはいるものの、重みや獣臭はほとんど
感じられず、むしろサッパリとした口当たりでクセになる旨さです。
天翔さんらしく、カエシをやや強めに利かせており、ピンボケ気味の
白湯スープではなく、キレのあるスープに仕上げています。醤油ダレ
の加減か、後口に残る甘味が後を引くんですよ…

170908_3.jpg

「天翔太麺」で使用してる麺を合わせているんですが...一般的には
「中太」の低加水麺なんですけどね...こちらでは「太麺」と呼んでい
ます。コシも強めでスープ乗りもいい感じ…時折、玉ねぎが絡んで
シャリシャリっとした食感がたまりませんわ…

170908_4.jpg

このスープを最後の一滴まで堪能するには、やはりご飯が必要でしょ
う...ってことで、お昼はお得なセットメニューの中から「ごはんセッ
ト(50円)」を選択...まずは卓上にあるサービスのキムチで、半分位
いただきます。このキムチがまたいいよなぁ...専用のカスターセット
(キムチ&ニンニク)は、お客さん毎に補充されるという徹底ぶりで
すわ...本当に嬉しいサービスですよね…

170908_5.jpg

残った半分のご飯を、ライスダイブさせて雑炊で〆る...この旨さを
是非堪能していただきたい...こんなに旨いラーメンなら、本当にレギ
ュラーに加えてもらいたいのですが…現在の厨房では、どうしても
限定になってしまうみたいで...レギュラーとして提供するのなら、
いつ来店しても、全員のお客さんに食べてもらいたい…というのが
店主さんの考えだそうですわ...なるほどね...だったらこの期間限定が
あるうちに食べないと...「鶏豚」があるということは「赤鶏豚」も
出来るということで、僕は近いうちにその「ちょっと辛い赤鶏豚」を
いただくことにしましょうかねぇ...(*´ω`*)

170908_6.jpg

天翔
(住所)大阪府堺市中区深井中町1211-13
(TEL)072-320-4113
(時間)AM11:30 ~ PM2:00 PM5:30 ~ PM10:00
(休)火曜日 (P)あり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月08日 22時51分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・