2017年09月03日
ラーメン人生JET600(カレーラーメン)@東成区
170901_1.jpg

あれ?...7月のアタマから約二ヶ月程、全くラーメン食べてないわ…
意識して食べてないワケじゃないけど、うどんやらカレーやら、定食
やらと、食べたいものだらけ…胃袋だけは20代と変わらないのです。
この日は朝から無性にラーメンが食べたくて…久しぶりに「ラーメン
DAY」となりました。どうせ食べるのなら、レベルの高い一杯が
食べたいじゃない...ってことで、玉造にある「JET600」さんに
お邪魔しましたよ...

170901_2.jpg

先に食券を購入して、列に並びましょう...うむぅ...「チキンそば」を
はじめ、新しいメニューにも挑戦したいんだけど、予習不足で絵が
浮かばないなぁ...そんなに大きくなくていいから、商品の写真なんか
があれば、もっと注文しやすいかもしれませんね…(ラヲタばかり
じゃないですからね…)

170901_3.jpg

順番が来て店内に案内されるも…前回同様、厨房が全く見えない壁の
前のカウンター席…この日はタカさん不在みたいなので...「タカさん
おらんなう…(・ω・)ノ」と、世界に発信してみるなど…(笑)

170901_4.jpg

うむ…こちらが「おしながき」ですよね...やはり食券機の前で焦って
注文するのではなくて、座ってメニューを吟味できる方がいいなぁ…
としみじみ思ったりして…(^_^;;

170901_5.jpg

【カレーラーメン〈4辛〉(800円)】(’17.8.28実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この日は久しぶりに「カレーラーメン」を「4辛」でいただく…食券
を渡す際に、スタッフの人に辛さを聞かれたのですが…基本、きんせ
い系列の「辛味」に関しては、大丈夫だと記憶しているのですが…
一時期、とんでもない香辛料を使っていた時期がありましたよね…
6年前ぐらいだったかな…あの時はJUNKの「カライ坦々麺」と共に
強烈な薬味を使っていたような…「3辛」が美味しく食べれるギリの
状態だったんですよね…あれ以来、トラウマになってしまって、用心
する様になってしまったんです。スタッフは「辛いですよ…大丈夫で
すか?」って言ってくれたけど、「4辛」ぐらいなら大丈夫じゃない
かと...目の前に運ばれて来た一杯...作っている時から、カレーのいい
香りがしてたんですよ…

170901_6.jpg

いかにも高濃度のカレースープの上に、しっとりとしたウデ肉のチャ
ーシュー、ミツバ、メンマ、白葱、玉葱、ナルトを盛り付けている…
自慢の濃厚鶏白湯をベースにしたカレースープは、カプサイシン系の
辛さで引き締められている。多分ハバネロだと思うんだけど、程良い
辛さですね…常識的な範囲内の辛さで良かった…(笑)次回は迷わず
「5辛」を注文すると思います。強い辛味も、重厚な鶏白湯スープに
よってマスキングされたような感じ…勿論、スパイス感はあるものの
まったりとしたスープで、問題なく食べれる辛さに仕上がっている。
旨いわぁ...やっぱりベースの鶏白湯がしっかりしてるからでしょう…

170901_7.jpg

ここの自家製麺は、本当に旨いですね...密度感のある高弾力の中太麺
でして、啜る際に鼻に抜ける小麦の香り…強いスープをしっかりと受
け止めて、持ち上がってくる...味の主張が強いカレーですが、これ程
までに鶏白湯の旨味が前に出た、カレースープは珍しいと思います。
開店当初からクオリティーを落とすことなく、ずっと守り通して来た
「関西最強の鶏白湯」を使ってのカレーラーメンですわ…久しぶりに
感動させてもらいました。


ラーメン人生JET600
(住所)大阪市東成区東小橋1-3-2
(TEL)06-6981-1778
(時間)AM11:00 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM11:00
(休)無休 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月03日 13時33分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・