2017年07月01日
カップ麺Watch(NO.348)
少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…最近、自分の中では評価急上昇の「明星」のカップ麺…中でも
結構気に入ってるカップ麺をチョイスしました。「新富山ブラック
ペッパー黒醤油ラーメン」と「バリカタ 濃厚豚骨醤油」...今まで何度
か進化の過程で頂いているんですが、どんどん美味しくなって好きに
なっていくんですよね…はたして今回はどうなっているのか、早速
レポートしてみましょう...

cup348_a.jpg

【明星「新富山ブラック ペッパー黒醤油ラーメン」】

まずは「新富山ブラック ペッパー黒醤油ラーメン」から...言わずと
知れた、富山では大人気のご当地ラーメン「富山ブラック」なんです
が、色んなメーカーが再現しています。はたして明星はどのような
アプローチをしてくるのか、楽しみですね…液体スープ、かやく、
ふりかけと小袋は3つ…熱湯5分で出来上がりですわ…こりゃあ中々
カラダに悪そうな黒いスープなんですが…「富山ブラック」らしく
コショウをビリビリ効かせたタレ勝ちのスープ…しかし見た目よりは
かなり大人しい仕上がりですね…本場のは食べたことがないんですが
かなり食べやすくしているのではないかと…鶏や魚醤の旨みとあるけ
ど、とにかく醤油の旨みが前に出ている。黒醤油の甘み、酸味、コク
と…醤油好きにはたまらないのですよ…湯戻し5分の太めの油揚げ麺
なんですが、本当になめらかでコシもあり、僕の好みではあるんです
が...かなり弾く感じで、スープの持ち上げは今ひとつ...麺単体では
美味しいんだけどなぁ…かやくはチャーシュー、メンマ、ネギとプア
な感じは否めないんだけど、価格を考えればこんなもんでしょう…
どこが「新」なのかはわかりにくいけど、黒胡椒、唐辛子、魚粉を
組み合わせた「ふりかけ」は、確かに良いアクセントになってたと
思います。


cup348_b.jpg

【明星「バリカタ 濃厚豚骨醤油」】

続いて「バリカタ 濃厚豚骨醤油」です。このシリーズ…硬めの茹で上
がりを好まない僕が、珍しく心を開いてる商品でして…バージョンが
上がる度、心の中で期待している自分がいるんですよね…上ブタを
めくると小袋は3つ...かやく以外は後入れの粉末と液体スープ…何と
湯戻し60秒なので、本当にあっという間に完成です。「豚骨醤油」と
いうことで、見た目にも醤油が前に出た色をしており、スープ自体も
返しの主張が強めの仕上がり...油分によるクドさはないものの、濃厚
と言うよりも、重さを感じる仕上がりですね...主役であるスーパーノ
ンフライ製法の極細麺ですが、相変わらずスゴイですよ…しっかりと
粉っぽさは残しながらも不快な口溶けもなく、本当に歯切れのいい
麺です。ただ、今回のスープとの相性はイマイチに感じました。スー
プ乗りではなくて、味の相性ね…かやくはチャーシューにメンマ、ネ
ギ、そして彩りとしてレッドベルペッパーを入れているんですが...こ
の薄っぺらいチャーシューが、生意気にも肉の旨みがしっかりとして
いるんですよね…それ以外は価格相応なんですが…まぁ、麺とスープ
が主役の商品だけに、仕方がないかと…このシリーズはこれからも
買い続けてしまうと思います。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年07月01日 22時57分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・