2017年02月24日
カップ麺Watch(NO.326)
また懐かしのシリーズに戻りましょう…少し昔に発売されたカップ麺
を、アナタと共に語り合う...「カップ麺Watch」です。(*^ー゚)b
今回はエースコックのパンチの効いたカップ麺をチョイス!
「EDGE 鬼シビ辛みそラーメン」と「スーパーカップ ギョーザパンチ
焼そば」…いずれも刺激的な雰囲気が漂っていますよね…早速、
いただいてみましょうか…

cup326_a.jpg

【エースコック「EDGE 鬼シビ辛みそラーメン」】

まずは「EDGE 鬼シビ辛みそラーメン」から...「シゲキたりてる
っちゃ?」...愛しのラムちゃんじゃないですか...(*´ω`*) 好きすぎる…
「驚きとやりすぎ」をコンセプトに、今まで様々なやり過ぎ商品を
輩出してきた「EDGE」シリーズなんですが、僕はこれが初めてなん
ですよね...はたして本当にやり過ぎなのか…上ブタの上に貼り付けた
調味油の他に、中にも粉末の激辛小袋が入っている…「本気だ…」
熱湯5分で出来上がりですわ…かき混ぜる前にベースのスープを飲ん
でみると、普通のポークベースの味噌味…これにそれぞれの小袋を
入れると、凶暴なスープへと激変する…パッと見は辣味の強そうな
感じがするんだけど、麻味の効かせ方がハンパない…まさに鬼シビ
ですよ…色んなカップ麺を食べて来たけど、ここまで花椒を効かせた
ものは、食べたことがない…これ、麻味に耐性がない人は、一口で
アウトでしょう…ビリビリッと痺れる刺激は、まさに「やり過ぎ君」
ですわ…麺はモチロン、かやくのキャベツに至るまで「これ…味付け
キャベツか?」と思う程、味が乗っかかってくる…まず小袋を入れた
段階で、ヤバイ匂いが漂ってきましたからね...そっか…「EDGE」
シリーズやるなぁ〜。角刃の平打ち中太麺も非常に出来が良く、個性
の強いスープに負けていない…清湯系のスープであれば、弾いてしま
いそうな強い麺だけど、このスープとの相性はバッチリ…頭の毛穴
から汗をふき出しながらも全汁!シビ辛好きの期待を裏切らない
最高の一杯でした。


cup326_b.jpg

【エースコック「スーパーカップ ギョーザパンチ焼そば」】

続いて「スーパーカップ ギョーザパンチ焼そば」です。以前頂いた
「スーパーカップ1.5倍 ギョーザパンチ」の焼そば版ですね...ふむ…
初回版の売上がかなり良かったらしく、そのリニューアルした
ラーメンと同時に発売されたそうな…「※ 具材に餃子は入っておりま
せん…」と書いてあるんですが、きっとこんなことにでもクレームを
言う人がいてるんでしょうね…小袋は液体ソースとかやくのみ…熱湯
3分で出来上がりです。ふむ...まさに餃子テイスト...焼そばの方が
ダイレクトですね…動物系にガーリックやオニオンを合わせたのを
ベースに、餃子のタレを思わせる、酢、醤油、ラー油の組み合わせは
まさに餃子を食べているような気分にさせてくれます。弾力のある
太麺との相性もなかなかで、油揚げ麺特有の匂いと相まって、より
ジャンクさを引き上げています。麺量130gっていうのも嬉しいなぁ…
ただ麺量が多い分、キャベツ、ニラ、肉そぼろ等のかやくは寂しさを
感じますね...肉そぼろなんて、行方不明になってましたから…(笑)
全体的に塩分濃度は高めなんですが、ラーメンより好印象。
このシリーズ、面白いと思いますよ...


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年02月24日 13時49分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・