2013年05月31日
大貫本店(ピリ辛中華そば)@尼崎市
130530_1.jpg

「無限」さんを出た後で「和海」さんに向かうも、見事にフラレてしまい...
それならと向かったのが「大貫本店」さん...先日も「大貫支店」の方がTVで
紹介されていたんですが、僕はキリッとエッヂの立った、本店の方が好み♪
なんたって日本最古のラーメン店ですからね...隣に「天下一品」があろうとも
ドシッと構えて、まるで横綱相撲ですわ...

この日も入れ替わり立ち替わりお客さんが入って来る...もうね...長い歴史を
お客さんと共に歩んで来た強い絆のようなものがあるんですよ...僕もお店を
スタートして20年以上(オヤジの代から合わせると約50年)になりますが、
その倍以上も営業を続けているんだから、本当に頭が下がります。まさに
継続は力なりですわ...

130530_2.jpg

【ピリ辛中華そば(800円)】('13.5.21実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新しいメニューが増えているのを、PAPUAさんのブログ等でチェックして
まして...ずっと気にはなってたんですよ...いくつかの新メニューの中から、
今回は「ピリ辛中華そば」をチョイス...いつもの茶褐色のスープの上には
何やら赤みを帯びた油が浮かんでいる...あとデフォと違うのは中央に刻み海苔
を浮かべているぐらい...どうやらこの新しい一杯は、長年まかないで食べられ
てたもののようですね...まかないメニューって、きっと美味しいに違いない...

130530_3.jpg

ベースはもちろん歴史のある中華そば...動物系(豚骨、鶏ガラ)と野菜を
しっかり煮込んだスープに、大正元年の創業時より毎日継ぎ足しされてきた
熟成醤油ダレを合わせたもの...本来なら濃い色に似合わず、まったりとした
味わいの醤油味なんですが、これに辛み成分が加わると(決して激辛では
ない)キュッと輪郭が締まった感じで、さらに旨味が増しますね...醤油の甘み
酸味、香ばしさはそのままに、カプサイシン系の辛みが更なる食欲を掻き立て
る...なるほど...新メニューながらも、高い人気があるのもわかります。

130530_4.jpg

創業からずっと変わらず「足踏み製法」によって作られた玉子麺は、こちらの
代名詞的な麺なんですが...表面はやさしく、噛めば奥にしっかりとしたコシを
感じる...単なる筋肉麺では味わえない、ここならではの麺だと思います。
コリコリのホールのキクラゲや、やわらかい豚バラの叉焼など...具材にも
抜かりはありません...

130530_5.jpg

「これ...ピリ辛中華そばによく合うんですよ...よかったらお使い下さい...」と
女性店員さんに勧められました。揚げ玉葱とハバネロパウダー...よおし!
入れてやろうじゃねえの!(・Д・)ノ

130530_6.jpg

フライドオニオンは香ばしさがいいですね...ハバネロパウダーは「ピリ辛」の
中華そばを、さらに一段上に引き上げてくれる...トビ辛的役割を果たしてくれ
ます。激辛が好みの方は、是非とも使ってみて下さいな♪

130530_7.jpg

さて...さてですよ...いくら割高と言われようが、ここに来たらこれ食べないと
話しにならんでしょう...「焼き飯〔ミニ〕(500円)」...いつかはこれを
メインで食べてやる!(・ω・)ノ ふふふ...この色艶を見て下さいな...
チャーシューの煮汁で炊き込んだお米を、強火で一気に炒めた極上焼き飯♪

130530_8.jpg

この日の焼き飯のコンディションは、過去最高!何という「超パラパラ感」!
褐色に光り輝くご飯を噛み締めれば、熟成醤油ダレの旨味が「地焼き」の
香ばしさと共に、口の中に広がる...ふぉぉお!旨い!(*´ω`*)

メニューを眺めながら、次のターゲットを探す...「焼豚温麺」にするか...
「チャンポン」もいいなぁ...よしっ!ここの麺類は全て制覇しましょう!...と
宣言することに...この店の歴史を、全て味わいきってやる!(`・ω・´) キリッ


大貫本店
(住所)兵庫県尼崎市神田中通3-29
(TEL)06-6411-9583
(時間)AM11:30 ~ PM9:00
(休)水曜日 (P)提携駐車場(30分無料)


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2013年05月31日 09時31分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・