2017年05月19日
ラーメン人生JET600(炙り豚そば)@東成区
170517_1.jpg

「一番美味しい『まぜそば』は?」...って、人に尋ねられたら…必ず
答えるのが...「JET600」さんの「炙り豚そば」ですわ…ホント
即答でございます。勿論、他にも美味しいまぜそばや油そばは、沢山
あるんですけどね…こちらのは特別なんです。定期的にどうしても
食べたくなるんですよ...タカさんは、やっぱりこっちには居らんやろ
なぁ…と思いながら、久しぶりに自転車での訪問です。

170517_2.jpg

そっかぁ…食券制になってしまったんですよね...あまり得意でない
食券機と対峙しなければ…あ、あれぇ?「背あぶら肉そば」?…
名前変わったの?もしくはメニュー落ち?…と思ったら、一番右上の
端にありました。(^_^;;

170517_3.jpg

あらら…厨房が全く見えない、壁の前のカウンター席に案内される…
あ〜あ…タカさんが居ったら、ちょっと辛めに作ってもらうんやけど
今回は大人しく「炙り豚そば」の食券を渡すことに…

170517_4.jpg

先に運ばれてきたのは、味変用の「お酢」ですよ…後半はコイツの
お世話になります。

170517_5.jpg

【炙り豚そば(800円)】(’17.5.8実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おお...来ましたよ…実に4年ぶりに「炙り豚そば」とご対面ですわ…
以前は浅めで口の広い器で提供していたのですが、これはラーメンの
丼と共通ですかね...結構麺量もありそうだし、深みのある形状の丼な
ので、かき混ぜやすいかも…白い麺の上には、主役である炙りの利い
たブロック状叉焼、煮玉子半分、白葱、玉葱、メンマが盛り付けられ
ており...唯一の変更点は、三つ葉が辛子ニラに変わっていること…

170517_6.jpg

かき混ぜる前はね…白く艶やかな麺のおかげで、嵐の前の静けさ的な
大人しい印象があるんですが、これを底からかき混ぜると、一気に
麺は茶褐色に染まる。芳ばしい特製醤油ダレの香りと共に、ニンニク
の香りも合わさって、ジャンキーなまぜそばに変貌してしまう…ブロ
ック状の焼豚の味付けが大人しくなった代わりに、辛子ニラがいい
仕事をしてますよ…

170517_7.jpg

きんせい出身の自家製麺らしく、密度感のある平打ち麺…なめらかで
コシも強く、タレともしっかり絡みます。嗚呼ぁ...旨すぎるがな…
旨味の異なる醤油をブレンドした甘辛い醤油ダレに、鶏油を加えて
いるんだけど…後からじんわりとくるカプサイシン系の辛みが、食を
加速させる…うぅ〜...昔のようにハバネロをビリビリ効かせたのが
食べたかったなぁ…(*´ω`*) 

170517_8.jpg

でもっ!僕はいつでも「鬼」持参ですから...(`・ω・´) キリッ パラリと
ふりかければ、輪郭がキリリと引き締まって、旨さ倍増ですわ…お店
に置く唐辛子も、こだわるお店が増えてくれればいいんですがね…
後半はお酢を回しかけて、味変を楽しむ。さっぱりとして、これも
また旨いですよね...ボリュームもそこそこあり(大盛不可)満足感は
高いですよ…うん、やはり関西を代表するまぜそばですわ…

食券制ということで、会計の際のやりとりもなく...「ごちそうさん」
と外に出たら...後ろから「ハシダさん」と追いかけて来た…あらっ…
タカさんじゃマイカ...どうせおらんやろ…と思って、厨房をはっきり
確認してなかったのと、全体的に何かちょっと細くなってたから…
かっしーにしろ、タカさんにしろ、みんなどうしたん!...男はもっと
太らな!(笑)


ラーメン人生JET600
(住所)大阪市東成区東小橋1-3-2
(TEL)06-6981-1778
(時間)AM11:00 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM11:00
(休)無休 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年05月19日 22時28分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
2017年05月15日
麺屋 志(こってり)@阿倍野区
170513_1.jpg

少し前のレポートになります。JR美章園の駅前...「大龍」さんの跡地
で頑張っている「麺屋 志」さん...なかなか難しい土地柄なので、苦戦
するだろうと思いきや、それなりにお客さんをつけているみたいです
ね…この日は何とか座れたものの、店内は満席状態…客層は結構若め
ですわ…さて、今回は何をいただきましょうか…

170513_2.jpg

前回はデフォの「旨いらーめん」をいただきまして...「天洋」の流れ
を組む「大阪ライト豚骨」だったんですが、どうしても気になるのが
ウリにしているであろう「こってり」の存在...さらに気になるのが、
メニューには「麺家」とあるのに、表の看板には「麺屋」と表記して
いること...やっぱり店名ですからね…どちらかが間違いというのは
理解できるのですが、表の看板に「麺屋 志」とある以上、統一され
た方がいいと思います。

170513_3.jpg

せっかくだから、セットメニューをいただきましょうかね…ここで
僕は大きなミスを致しまして...このメニュー表にも、赤字で「すべて
のセットに高菜炒め、キムチがつきます」と書いてある...ううう…
ちゃんと確認すべきだった。(´ε`;;)

170513_4.jpg

【こってり(900円)】(’16.9.5実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やっと気になっていた「こってり」をいただくことが出来ました。
よくある背脂等でコッテリに仕上げているのかと思いきや…作業工程
を見ていると、通常のスープに足しているのは、別鍋でグラグラと
骨を炊き込んだもの…見るからに粘度もありまして…「お前にこの
濃厚スープが食えるのか?」と、挑戦状を叩きつけられたような感じ
ですわ…(笑)茶褐色のスープの上には、豚バラチャーシュー、ネギ
もやしが盛り付けられている。

170513_5.jpg

ベースのスープは豚骨、鶏ガラ、豚バラ肉、香味野菜などをじっくり
長時間煮込んだもの...「こってり」はさらに骨の髄の旨味が加わった
コラーゲンたっぷりのスープになっている…こちらの説明によると、
通常のスープの3杯分、濃厚に仕上げているらしい…確かにそれに関
しては、大袈裟に言ってるワケではないと思う...油に逃げるのではな
く、しっかりと炊き込むことにより濃度を出すのは、評価できると
思う…ただ、煮詰まり感が半端なく、スープと共にかなりの塩分量で
とても全汁は出来ない…大抵のつけ麺のスープを割らずに飲み干せる
僕が、飲むのにキツイと感じるぐらいだから、かなりだと思っていた
だいて良いと思います。この辺りを改善されれば、さらに広い層の
支持を受けれるのではないかと...まぁ、年齢的に重量系のスープが
苦手になっているのもあるとは思うんですけどね...

170513_6.jpg

黄色みを帯びたツルミ製麺所の中細縮れ麺なんですが、今回は硬めの
茹で加減でして…この麺の性質から言えば、もう少し茹で上げた方が
合うような気がします。前回のデフォをいただいて、どちらかと言え
ば「万人向け」の商品を提供するお店だと思っていたのですが、こん
なに「攻めの一杯」を出してくるとは思いませんでした。まぁ、攻め
なけれれば、成功は生まれませんからね...頑張ってほしいです。

170513_7.jpg

セットでいただいたのは「キムチちゃーしゅー丼(450円)」なんで
すが...温かいご飯の上に、自慢の国産豚バラのチャーシュー、キムチ
ネギがのり、上からマヨをかけた…ブタまっしぐらのサイドメニュー
ですわ...もちろん美味しいのは間違いないんですよ...ただ…

170513_8.jpg

「すべてのセットに高菜炒め、キムチがつきます」...はい…キムチが
被ってしまいました。(^_^;; 美味しいから嬉しいんですけどね…
だったら、ライスセットを注文して、ラーメンのチャーシューを少し
飾り付ければ、似たようなモノが出来上がってしまうな…と。(笑)

全体的に塩分濃度高めの仕上がりなんですが、これが好きでお客さん
が集客できるのなら、これはこれでアリなんですよ…店主さんも非常
に明るくて、気さくな感じがするんですが...何とかこの美章園通りを
盛り上げていただければ…と、強く願います。


麺屋 志
(住所)大阪市阿倍野区美章園2-26-11
(TEL)080-1427-6485
(時間)AM11:00 ~ PM2:00 PM6:00 ~ 翌2:00 
(休)水曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html







■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年05月15日 22時15分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
2017年05月12日
麺や 鳥の鶏次(鶏そば塩)@堺市
170510_1.jpg

以前から気になっていた「麺や 鳥の鶏次」さんに、ようやく訪問
することができました。この中百舌鳥界隈は「ロケットキッチン」
さんをはじめ、結構な激戦地区になってきましたよね…お店の裏側に
ある駐輪場にバイクを停めて(これが意外に停めにくい)お店に入っ
て行く...お昼時を大きくまわった時間だというのに、店内はほぼ満席
状態ですわ…スタッフも多くてキビキビとしており、活気があります
ね…奥にはテーブル席もあるのかな?そこそこの客数が入れそうだし
通し営業で、翌0:30までやってるんでしょ?これは凄いなぁ...

170510_2.jpg

メニューを眺めてさらに思う…写真が入って非常に見やすいし、何度
も足を運ばせるだけの、魅力的なメニューが並ぶ…遊び心もあるし、
ご飯ものも充実させている…痒いところに手が届く…そんな感じで
しょうか...「べらしお」さん系列ということで、色んなノウハウが
入っているんだと思います。

170510_3.jpg

【鶏そば塩(760円)】(’16.9.12実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初めてということで、デフォになるであろう「鶏そば塩」を注文して
みる...器からはみ出そうな程、迫力のある自家製レアチーシューが
目を引きますね…黄色く濁ったスープの上には、フライドオニオンを
ちりばめるなど、魅せ方が非常に上手い…ホウレン草、刻みネギ、
カイワレと見栄えが良く、本当に「食べたい」と思わせるビジュアル
に仕上げていると思います。

170510_4.jpg

国産鶏を8時間以上炊き込んだという旨味たっぷりのスープは、同じ
鶏白湯でも、ロケキチとはアプローチが違いますね…聞けば野菜や
魚介など、鶏以外の要素が全く入ってない純系鶏白湯スープとのこと
まさに鶏の旨味たっぷりなんだけど、濃厚ながらも重過ぎることは
ない…このあたりが幅広い層に向けた、絶妙なチューニングだと思い
ます。旨味で食わせるスープにありがちなピンボケ感は皆無で、カエ
シも角も立たせない、見事なほど優等生なスープです。これといった
欠点がほとんど見当たらない…(それが逆に面白みに欠けるか...)

170510_5.jpg

このスープに合わせるのは、密度感のあるなめらかな平打ち中太麺…
コシも強いし風味もいい…濃厚なスープとの相性も悪くないです。
低温調理法で作られたチャーシューは、厚みがあって肉の旨みに溢れ
ているなど、スープも麺も具材も本当に上手く考えられていて、やや
資本チックではありますが、全く隙のない仕上がりですわ...いやぁ…
参りました。(^_^;;


麺や 鳥の鶏次
(住所)大阪府堺市北区中百舌鳥町2-300
(TEL)072-240-1711
(時間)AM11:00 ~ 翌0:30(L.O. AM0:00)
(休)無休 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年05月12日 22時17分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
2017年05月08日
RAMEN風見鶏(特製濃厚白湯塩)@阿倍野区
170506_1.jpg

少し前のレポートです。用事で西田辺界隈をウロウロしている時に、
以前、Twitterのコメントに書き込みのあったお店のことを思い出す。
「RAMEN風見鶏」さん...店の入れ替わりの激しいこの地で、かなり
安定してお客さんをつけているそうな…せっかくだから、入ってみま
しょうか...活気もあって、接客も良さそうですね…

170506_2.jpg

まずは食券機とご対面...全く予備知識のない場合は、この食券制って
緊張するんですよね…何を頼めばいいんでしょうか...メニューの数も
多そうだし、「宏和の浮気者」等...おふざけメニューも沢山あるんで
すけど…(笑)一番左上の「鶏白湯+魚介」がデフォになるのかな?
とりあえず二段目の「こってり」を選択♪

170506_3.jpg

カスターも綺麗に整理されており、酢、ラー油、タバスコ、胡椒、
擂り胡麻…数多いメニューも、写真付きで解りやすく解説している。
お店の人に話を伺うと、愛知県に本店を構えているみたいですね…

170506_4.jpg

【特製濃厚白湯塩(900円)】(’16.9.5実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先に書いたけど、デフォは鶏白湯+魚介のWスープだそうで、今回
僕が注文した「特製濃厚白湯塩」は、鶏白湯オンリーのスープみたい
です。「特製」ということで、煮玉子やチャーシュー増しになるのか
な?黄色味を帯びた白湯スープの表面には、やや多めの鶏油を浮かべ
ている…豚と鶏、二種類のチャーシューに、笹切りにした白髪ネギ、
小口青ネギ、煮玉子、メンマ、糸唐辛子が綺麗に盛り付けられる。

170506_5.jpg

これまたまったりクセのないスープですね...塩ダレのアタリも柔らか
く、万人向けに作られているのがわかります。ビジュアル的にもっと
重いスープなのかなと思いきや、クドさはほとんど感じない…多めの
鶏油も良い意味でアクセントになっていると思います。鶏の旨味も
しっかりと出ているし、これはなかなか好印象ですよ…最近流行りの
鶏白湯の中では優等生的な部類に入ると思うんだけど、決して物足り
ない感じはなく、上手くまとめている印象ですね...

170506_6.jpg

愛知県のお店とは麺を変えているそうで、多加水の丸刃の細麺を合わ
せている...食感はいいし、形状的にはスープとの絡みは良さそうなん
だけど、スープのりはイマイチに感じました。万人受けするタイプの
麺だとは思うんですけどね…もう少し加水を下げてもいいかな...

170506_7.jpg

途中から卓上のブラックペッパーを、ミルで挽いてみる…やっぱり
この白湯スープとは合いますよね…チャーシューは豚、鶏ともに柔ら
かくて美味しいし、全体的によく出来た一杯だと思います。

つけ麺やまぜそば、中華そば...さらにはふざ…いや、遊び心たっぷり
の創作メニューも充実してるし、居心地の良い雰囲気も二重マル...
また寄らせていただきますね...

170506_8.jpg

RAMEN風見鶏
(住所)大阪市阿倍野区阪南町5-22-9
(TEL)06-6627-8112
(時間)AM11:00 ~ PM2:30 PM6:00 ~ PM11:00
(休)不定休 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年05月08日 22時30分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
2017年05月01日
ミスタードーナツ アリオ鳳ショップ(濃厚旨味鶏そば)@堺市
170423_1.jpg

最近、映画の優待券をもらって、観に行く機会が増えたのですが…
天王寺やミナミ、キタなどの市内の映画館ではなく、ちょっと田舎の
(失礼w)映画館でゆったり観るのにハマっているんですよ…中でも
よく利用するのが、築港にある「MOVIX堺」と、今回のアリオ鳳に
ある「TOHOシネマズ鳳」なんですよね…ここはいいですよ…映画に
合わせて、ショッピングで時間を潰すことができるし…

アリオ鳳には、フードコートや専門店など、数多くの飲食店がありま
して...時々利用するのが、ご存知「ミスタードーナツ」ですよ…先日
こちらでドーナツを食べながらマッタリしていると…隣のおっちゃん
が、麺類を単品で頼んでいる…『えっ…そんなのもやってるんや…』
と、それ以来ずっと気になってたんですわ…でもって、今回は思い切
って注文してみることに…

170423_2.jpg

【ドーナツセット〈濃厚旨味鶏そば〉(730円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ミスドでラーメンって、どうなんやろ…と半信半疑で「濃厚旨味鶏そ
ば」を注文してみる...これって「飲茶セット」になるんですね…点心
や肉まん、炒飯などを組み合わせることができるんですが、せっかく
ミスドに来たんだから、ドーナツを選択することに…麺類とドーナツ
ドリンクが付いた「ドーナツセット」は、730円と超リーズナブルな
価格設定…まぁ、期待はしてないですけどね...早速いただいてみるこ
とにしましょう…

「濃厚旨味鶏そば」…へぇ〜っ、鶏塩の清湯スープなんですね…鶏の
ほぐした身と、小松菜がちりばめられており、なかなかの具沢山じゃ
ないですか…当然こちらで調理はしてないんでしょうが、鶏の旨味が
よくよく出てるじゃないですか…カエシもカドのない、優しい味わい
ながら、旨みで食わせるタイプですね…さっぱりして普通に美味しい
と思いますよ...

170423_3.jpg

つるりとノド越しのいい、なめらかな丸刃の中細麺を合わしているん
ですが、麺量もそこそこあるじゃないですか…実に素直な麺で、経時
劣化のしにくい、どんなスープにでも合わせやすい麺ですね…鶏肉は
プリッと弾力もあるし、この内容で単品486円はあり得ませんわ…
大企業恐るべし!って感じでしょうか…

170423_4.jpg

セットでいただいたのは...「ポン・デ・ダブルショコラ」とアイスコ
ーヒーですわ...さすがミスタードーナツの人気商品だけあって、もち
もち生地がたまらないっス...でもね...でもですよ…


ラーメンには合わないっス…


次回は素直に、肉まんや炒飯と合わせることにしよう…と、強く心に
決めたのでした。(`・ω・´) キリッ 今回いただいたのは「秋冬飲茶」
の終了前でして…現在は(4/26より)「春夏飲茶」メニューが始まっ
ております。「四川担々涼風麺」や「柚子涼風麺」「黒ごま担々麺」
「ローストアマニ汁そば」と、いずれもワンコイン以下の破格プライ
スですわ…『ミスドでラーメン?』なんて偏見は無しにして、一度
食べてみる価値はあると思いますよ...(*^ー゚)b


ミスタードーナツ アリオ鳳ショップ
(住所)大阪府堺市西区鳳南町3-199-12 アリオ鳳
(TEL)072-271-3906
(時間)AM10:00 ~ PM10:00
(休)無休 (P)アリオ鳳駐車場


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html


■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年05月01日 22時19分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
2017年04月28日
ロケットキッチン(カレーつけ麺)@堺市
170427_1.jpg

たまたまFacebookをチェックしていたら...「ロケットキッチン」さん
の期間限定のメニューを発見…中島店主にメッセージを入れて、確認
してみると...あまり長くはやらないとのこと...そりゃあ行っとかな
アカンでしょう...ってことで、この前の月曜日に行ってきましたよ…
店の入口の写真を撮ろうとしたら、ナイスタイミングで中島店主が
出て来るところをパシャリ!(笑)

170427_2.jpg

こんな空いている時もあるんや…と思ったら、最初の波が終わった
ところだったらしい…この後食べているうちに、満席になってしまっ
たんですけどね…問題の限定メニューがコレ...いつも思うんだけど、
ここのPOPって、味があると思いません?よく見ると、上の方に
小さく「インド人もビックリ!」って書いてある...(* ̄m ̄)

170427_3.jpg

【カレーつけ麺〈大〉(950円)】(’17.4.24実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

…ってことで「カレーつけ麺」を大盛でいただく…作り方を観察して
たんですが、別に手鍋でカレーらしきものを作っていましたね…で、
仕上げにスープと麺の双方に、カレーを加えている...何とよく見れば
キーマなんですね…店主さんの話によると、某店にてカレーの極意を
掴んできたらしい…

170427_4.jpg

このスーブの中にも、カレーが入ってまして…撹拌させなければ、
こちらの基本の「トリ塩つけ麺」のスープになります。大量の鶏ガラ
やモミジ、野菜を長時間煮込んだスープに、本来ならば投入する魚粉
は控えてるみたいですね…多分、カレーには合わないということで
しょう…強制的にかき混ぜるのではなく、食べて行くうちにカレーに
染まっていくのも面白いかもしれません…予めスープの中に忍ばせて
いる豚バラのブロック肉からも、旨味が出ていると思います。つけ汁
としての塩分濃度は、ベストじゃないでしょうか...

170427_5.jpg

まぁるい断面の中太麺は、どこかパスタチック…と言うか、ミンチを
上にのせた様は、まるでミートソースパスタを思わせる…ここでしっ
かりとキーマカレーをかき混ぜることに…しっかりと生姜を効かせて
塩加減も実にいいですね…スパイス感もあって、本当に旨いですよ…
キノコやトマトなど、色んな具材が入ってます。

170427_6.jpg

こちらの麺は、ラーメンには幅広の平麺を合わせているんですが、
つけ麺の方が細めの麺になるんですよね...もちろん意図があっての
ことなんですが...単なる麺の細さによるところではなく、スープとの
相性が抜群にいいんですよ…なめらかでコシも強く、風味も素晴らし
い…トリシオのスープとカレーがこんなに合うなんて…何とかレギュ
ラーに加えてもらいたい旨さですわ…

170427_7.jpg

こちらのつけ麺は、残ったつけ汁に「スープ割り」を頼むのもいいん
ですが、できれば「〆ご飯」を頼んでほしい...(選択できます)サー
ビスの雑炊用ミニライスに、お好みの量のスープをレンゲでかければ
ほ〜〜ら...(*´ω`*)

170427_8.jpg

どうよ...たまらんでしょう?そりゃあねぇ...麺に負けない旨さです。
って言うか、色んなお店で残ったつけ汁にライスダイブしてきたけど
トップクラスの旨さだと思います。ありがたいことに、スープの量が
たっぷりなので、〆ご飯にかけるとしても半分ぐらい残ってしまうん
ですよ…次回は〆ご飯ではなく、通常サイズのご飯(お昼は確か一杯
サービスだったと思います)を頼んで、スープ側にダイブさせていた
だきたいと思います。

今回の限定つけ麺ですが、近い内に冷やし系の限定に切り替わるそう
ですわ…(多分、あと一週間ぐらい?)店頭で確かめて下さいね…
終了してたらごめんなさい...(・ω・)ノ


ラーメン ロケットキッチン
(住所)大阪府堺市北区百舌鳥梅町3-9-8
(TEL)072-242-8825
(時間)AM11:30 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM10:00 
(休)日曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年04月28日 17時58分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
2017年04月17日
中華そば 閃(煮たまご塩中華そば)@住吉区
170416_1.jpg

友達の車でラーメン行脚…「かしや」さんを出た後、2軒目に向かっ
たのが、あびこの人気店「閃」さん...この両店の共通点は、月曜定休
ということ…僕らは連休の火曜日しか行けないので、両店セットで
回ることが多いんです。しかし、この日の雨は酷かった…全く止む
気配もなく、むしろどんどん雨脚は強くなる感じ…こりゃあ商売に
なりませんなぁ...(´ε`;;)

170416_2.jpg

店内に入って、食券機とにらめっこ…デフォを食べる気ではいるん
だけど、問題は醤油にするか塩にするか…大体、8割ぐらいの確率で
醤油を食べているので、今日は久しぶりに塩をいただきましょうか…

170416_3.jpg

【煮たまご塩中華そば(850円)】(’17.3.21実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

...ってことで、「煮たまご塩中華そば」をいただきました。実に塩系
は4年ぶりになるんですが、決して塩ラーメンが嫌いなワケじゃない
んです。盛り付けに関しては、大きな変更点はなさそうですね…炙り
の入ったチャーシューが2枚に、完全発酵メンマ、煮玉子、白ネギが
盛られ、胡麻と鷹の爪、焼海苔が綺麗に添えられています。純白の
有田焼の器に、よく澄んだ黄金色のスープが映えます。

170416_4.jpg

鶏ガラ、豚骨、丸鶏を白濁させないよう弱火でじっくり煮込んだスー
プに、大量の片口いわしと鰹節などからとった魚介系出汁を合わせて
ミネラルたっぷりの塩ダレでまとめています。カエシのアタリがやわ
らかい分、スープそのものの旨味は、塩の方がわかりやすいと思いま
す。まろやかで実に旨い...(*´ω`*)

170416_5.jpg

三河屋製麺の中細のストレート麺は、低加水で歯切れの良さが特徴…
スープとの相性も良く、しっかりと持ち上げてくれし、風味も実に
良いじゃないですか…トッピングの煮玉子も秀逸で、黄身のトロ〜ッ
とした感じがたまりませんわ...「かしや」さんと共に、大阪市南部の
ラーメンのレベルを引き上げてくれていると思いますよ...


中華そば 閃
(住所)大阪市住吉区苅田7-6-15
(TEL)06-6608-5001
(時間)AM11:30 ~ PM2:30 PM6:00 ~ PM10:00
(休)月曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年04月17日 21時40分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・