2017年09月22日
かど家(和牛こまぎれ定食)@阿倍野区
170921_1.jpg

ブログ仲間の記事を読んでいて、前から気になってたお店が、鶴ケ丘
にある焼肉食堂「かど家」さん...ここもまた定休日が月曜日でして…
それじゃあ連休の火曜日にでも…とお店に向かうも、臨時休業に見舞
われる始末...(^_^;; もうとことん縁が無いんだな…と諦めていたの
ですが、この日は開いているじゃないですか…何か嬉しくて、こみ上
げてくるものがありましたよ…

170921_2.jpg

さぁて…何を食べようかな…ベンツ君一推しの「和牛こまぎれ定食」
にしようかな…なんてメニューを眺めていると、次から次へとお客
さんが入って行く…こりゃあイカン!早く入店しないと…僕が席に
ついたと同時に、店内は満席状態ですわ...ホント人気店なんですね…

170921_3.jpg

【和牛こまぎれ定食〈L〉(1,000円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私…仕事柄、今まで焼肉屋に行くことがほとんどなく…注文の仕方も
慣れてないのですが…こんな感じのランチメニューだったら、わかり
やすいですね…とか考えながら、「和牛こまぎれ定食」の「L」が
運ばれてくる...ふむふむ…土、日、祝日はセルフ焼きになるみたい
ですが、平日はお店の人が焼いてくれるみたいですね…僕はその方が
ありがたい…(笑)うわん...美味しそうじゃマイカ...(*´д`*)ムッハー
えっ?ご飯の量が気になるって?

170921_4.jpg

ドド〜ンと、マンガ盛りでございます。おかわりを頼むのは邪魔臭い
ので…「大」を頼んだら、こんなことになりました...(*´ω`*) もう…
嬉しすぎる!炊き方も実にエエ感じですわ…

170921_5.jpg

温かいワカメスープとカクテキも付いてます。このカクテキがご飯に
合うんよね...あのマンガ盛りが、みるみるうちに無くなっていく…

170921_6.jpg

なるほどね…こりゃあ、ご飯がすすむわ…ハラミステーキなんかも
勿論美味しいとは思うんだけど、この濃く甘辛いタレが絡むのは、
この細切れ肉の方でしょう…柔らかくて、脂が甘い♪...(*^_^*)
アカン…がっついて食べてしまうわ…あっという間に完食。これは
他のメニューも食べたくなりますね…

170921_7.jpg

食後には、アイスコーヒーまで付いているんですね…これは嬉しい
ですよ…たっぷりの和牛こまぎれ肉に、大盛りご飯、さらにはコーヒ
ーまで付いて「1,000円」なんて、こりゃあ価値があります!(*´ω`*)
次回はやはり「ハラミステーキ定食」だな…いや、ミソチゲも牛すじ
カレーも魅力的やわ...どうしよう...


かど家
(住所)大阪市阿倍野区西田辺町2-1-22
(TEL)050-5589-8158
(時間)PM0:00 ~ PM2:00 PM5:00 ~ PM11:00
(休)月曜日 (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.htm





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月22日 22時29分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
2017年09月20日
手作りうどん 天粉盛(ちく天カレーうどん)@西成区
170918_1.jpg

前回訪問して、味に接客に…色んな意味で感動した「天粉盛」さん…
本当はもっと早くに再訪したかったのですが…休日が月曜と重なって
しまうんですよね...しかも月曜が祝日の場合は、翌日(火曜)が休み
になってしまって、数少ない行けるチャンスがさらに削られてしまう
ので、我々散髪屋にとっては敷居の高いお店なんですよ…

170918_2.jpg

でも...お店自体は、これ以上ないという位、爽やかな接客で迎え入れ
てくれます。さて…前回はこの店の代名詞である「天粉盛ぶっかけ」
をいただいたのですが、今回は温かい出汁が食べたくて…カレーうど
んを食べようと決めておりました。本当は「カツカレーうどん」が
食べたかったんだけど、週末限定となると絶対に行けませんからね…

170918_3.jpg

「かやくご飯」や「卵かけご飯」もいいけど、ここではまず「高菜
ごはん」が食べたいぞ…と。本来、カレーうどんには「小ごはん」が
付いてるみたいだけど、気にせず行きましょう♪

170918_4.jpg

【ちく天カレーうどん(800円)+高菜ごはんセット(150 円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

目の前に「ちく天カレーうどん」が運ばれてくる…紙エプロンも用意
してくれているみたいですが、男はハネなんか気にせずに、ズルズル
っと行かないと...(`・ω・´) キリッ 僕の大好きな「ちく天」がトッピ
ングされており、テンションが上がります。斜め切りにした葱の緑が
彩りを添えています。

170918_5.jpg

程良い辛さにチューニングされたカレー出汁は、スパイシーさも感じ
るけど、ベースとなる鰹や昆布の旨味が、全体をしっかりと下支え
してる感じですね…カレーだけが前に出たスープではなくて、本当に
バランス良くまとめています。たっぷり入った牛肉からも、旨味が
出ているんでしょうね…さらには、カレーつゆを纏った刻み揚げも
たまりませんわ...(*´ω`*)

170918_6.jpg

剛麺とまではいかないものの、この重厚なカレー出汁の中でも十分な
コシと、伸びやかでエッジの利いたうどんは、見事ですよね…ズズッ
と啜った際に、小麦の香りもしっかりと感じられる…

170918_7.jpg

辛味チューニングをしなくても、十分に美味しかったんだけど、せっ
かくだから持参した「鬼」をぶっかけてみる…当然のことながら、
この旨味を生かしながら、辛みだけを引き上げるんだけど、全体の
輪郭が引き締まって旨いのなんの…こりゃあいいわ♪

170918_8.jpg

「高菜ごはん」の高菜が、最高に美味いじゃないですか…ザクッと
歯応えがあるタイプではなくて、しっとりとした僕好みの高菜です。
本当は少しご飯を残して、カレー出汁の中にダイブさせるつもりだっ
たんだけど、あまりの美味しさに一気食いしてしまいましたよ…

170918_9.jpg

この「ごぼうの天ぷら」がまた、最高に美味しかった。酒のアテには
ピッタリですよね…見事な揚げ加減でパラリとふりかけた塩も、ちょ
うどいい塩梅ですわ…いやぁ〜さすがですね...人気が出るのもわかり
ますよ…次回は「生醤油」でいただいてみたいなぁ...(*^_^*)
ごちそうさまでした。


手作りうどん 天粉盛
(住所)大阪市西成区津守1-9-7
(TEL)06-6568-7077
(時間)AM11:30 ~ PM3:00
    夜の部 PM5:30 ~ PM10:00(土、日曜のみ)
(休)月曜日(月曜が祝日の場合は翌日) (P)あり


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html







■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月20日 22時45分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
2017年09月17日
カップ麺Watch(NO.359)
少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…今回は映画「ONE PIECE FILM GOLD」と、明星チャルメラの
コラボ商品になるんですかね...こういう企画モノの商品って、時期を
過ぎれば叩き売り状態になりますからね…ルフィの格好をしたチャル
メラおじさんが痛々しくて…(笑)スーパーの山積み状態から何とか
救出...「BBQしょうゆ味」と「ペッパーシーフード味」...早速レポー
トしてみましょう...

cup359_a.jpg

【明星チャルメラ ワンピースヌードル「BBQしょうゆ味」】

まずは「BBQしょうゆ味」から...何と「明星チャルメラ」って、発売
50周年だったみたいですね...それで大人気漫画の映画の公開に合わせ
てのコラボが実現したそうな…今回の「BBQしょうゆ味」は、主人公
「ルフィ」が肉好きということで、2種類の肉を具材にしているとの
こと…上ブタをめくると小袋は入っておらず、ジャパニーズ縦カップ
スタイル…なるほど、ダイズ状豚肉とチャーシューチップをはじめ、
ふわふわタマゴ、ネギとかやくのこんもり感はありますね…チキンと
ポークをベースに香味野菜のエキスを合わせた醤油味のスープは、
もっと「BBQ的な」香り要素を加えるかと思いきや、意外と直線的な
ほんのりカドが残るスープですね…アクセントにペッパーを効かせて
いるんだけど、かなり大人しい…なめらかな平麺は好印象なんだけど
スープが薄っぺらく感じるので、明らかに「麺勝ち」しているように
感じます。決して不味くはないんだけど、もう少し遊び的要素が欲し
かったな…と、正直思いました。


cup359_b.jpg

【明星チャルメラ ワンピースヌードル「ペッパーシーフード味」】

続いて「ペッパーシーフード味」です。今回は大海原を冒険する「ワ
ンピース」の世界観をモチーフにして、シーフードということみたい
です。熱湯3分で出来上がり…イカとカニカマを中心に、シーフード
らしいかやくがこんもり…スープはポークとチキンを乳化させて、イ
カやアサリの旨みを合わせた、さっぱりした魚介豚骨味で、主張は
強くないものの、よくまとまったスープですね...「BBQしょうゆ味」
よりはコチラの方が好み...ペッパーシーフードというぐらいだから、
もっと胡椒を効かせてもいいのになぁ…と、後から多めに投入して
みる…ピリッと引き締まって、旨さが増しましたよ…それにしても
この平麺はいいですね...ヌードル麺ではあるんだけど、歯切れも良く
独立感もある...まさにタテカップにピッタリの麺だと思います。今回
はどちらも個性の弱い仕上がりだったんですが…「ワンピース」との
コラボということで、対象が子供を含めた低年齢層にも合わせていた
のかもしれませんね...


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月17日 22時29分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:0 Trackback:0
2017年09月15日
洋食ふきのとう(おまかせロコモコ)@阿倍野区
170913_1.jpg

この日は朝から「ハンバーグが食べたい」モードでして...(*´д`*)
美味しいお店は沢山あるんでしょうが…僕はこんな時、昭和町にある
「洋食ふきのとう」さんしか、頭に浮かばないんですよね…そう…
「ふきのとうさんのハンバーグが食べたい」のですよ…開店と同時に
店内に入ると、カウンター奥のいつもの「ハシダ席」に腰掛ける♪

170913_2.jpg

メニューはごらんの通り...だけどこんなのは必要ない…店主さんに
「ロコモコをベースに、何か作って♪」…はい、わがまま全開では
ありますが、こちらは同じメニューでも毎回盛り付けが変わるし、
そんなわがままが許されるお店なんですよ…皆さんも言ってみてw

170913_3.jpg

本日のスープはミネストローネですね…たっぷりの野菜の中から顔を
出しているのは、レモン、ハーブ入りのウインナーですわ…こちらは
三重県のブランド豚である「さくらポーク」のウインナーでして…
プリッとした食感と風味がいいですね...もちっとしたペンネも美味し
いですよ…

170913_4.jpg

こちらは試作の煮込み料理…グツグツの溶岩状態だったので、口の中
を火傷してしまいましたよ…トマトベースでチーズもトロ〜リ…何と
「松坂牛」のシマチョウとスジ肉がたっぷり入った、超濃厚な一品…
くわぁ〜〜っ…これは旨いわ…こちらの店主は三重県出身なんですが
先日、同窓会があったらしく、メンバーの中に「松坂牛」や「さくら
ポーク」をはじめとする、食材を扱う偉いさんが同席してたそうな…
それ以来、いい条件で回してもらえるようになったんですよね…

170913_5.jpg

【おまかせロコモコ(1,393円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ふふふ...ツッコミどころ満載の「おまかせロコモコ」でございます。
とにかくボリュームのデカさは半端ない!大皿の中は「洋」だけで
なく…「和」の要素も詰め込んだ、まさにパラダイス状態ですわ…
自慢のハンバーグの上にはとろけるチーズが乗り、旨味たっぷりの
グレイビーソースがかかっている…ボイルした「さくらポーク」の
ウインナーも添えてますね…ライスの下には「こだわりタマゴ」の
半熟目玉焼きを敷いて、上から下から横からと色とりどりの料理が
が顔を出す。これはいいなぁ…

170913_6.jpg

ミニ小鉢には「おから」が添えてあり、卵焼きの下にはやわらかい
サラダほうれん草が...何と「巨峰」も顔を出していますよ…本当に
楽しいなぁ…サラダはバルサミコベースの酸味の利いた、自家製ドレ
ッシングでいただきます。

170913_7.jpg

こちらのミニ小鉢には「どて焼き」が入ってますよ…コンニャクも
すじ肉も美味しいし、上にパラリとかけた一味がまた拘ってますわ…
しかし、ご飯の量はどれぐらいあるんだろ...大盛りであることは確か
だけど...岡山県木村式自然栽培米「朝日米」を使ったこだわりのご飯
を、腹一杯食わせてくれるんですよね...和牛100%のハンバーグは肉汁
溢れる柔らかいハンバーグではなくて、ギュッと密度のある旨味が
凝縮された感じ…これがねぇ〜、たまらんのですよ…店を出る時は
いつも笑顔で溢れている…良いお店ってことですわ...(*^_^*)

170913_8.jpg

洋食ふきのとう
(住所)大阪市阿倍野区阪南町1-47-24
(TEL)06-6628-8502
(時間)AM11:30 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM9:00
(休)水曜日 (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.htm



■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月15日 22時26分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
2017年09月13日
チェリージャム(スペシャルランチコース)@北区
170911_1.jpg

少し前の記事でございます。北区の堂島ですよ…余程の事がない限り
こんな所をウロウロすることはない私…この日は午前中に講習会が
入ってまして…その後のランチをどこで食べるか、久しぶりに計画を
立てて行動することになったワケです。詳しい友達から「ポンパレ」
で、格安チケットの取り方を教えてもらったワケですが…はたして
上手くいくのやら…しかしこの辺りは、美味しそうなお店が沢山あり
ますよね...

170911_2.jpg

場所は「チェリージャム」というお店...「パン食べ放題」という言葉
に釣られたワケですが…へ?生演奏の流れるイタリアンレストラン?
ひ…一人で入っても大丈夫なんでせうか...(^_^;; 階段を降りて行けと
いうことですかい?心臓バクバクなんですけど…

170911_3.jpg

店内は想像してたより、かなり広いですね…何故かしら、私が案内
されたのは、お店の隅の隅…はい、寂しくポツリと…(´・ω・`)ショボーン
ま、しばらくして何名か周りに座ってくれたんですがね…僕が購入し
たチケットは「スペシャルランチコース」でして…1日7組限定のお得
なコースでして…1名からでも利用できるのがミソですわ...ナント…
「2,800→1,300円」になるんですよ…お得でしょ?

170911_4.jpg

【スペシャルランチコース(2,800→1,300円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とりあえず簡単に説明を聞きまして、いただくことにしましょうか…
自家製パンが食べ放題ということで、そのブースに取りに行くのです
が、種類は少なめですね…オリーブオイルやマーガリンも用意されて
いましたよ...

170911_5.jpg

サンドイッチやホットドックをはじめ、何種類かパンはあったのです
が...パサっとした食感で、パン好きに言わせると少し残念な感じ…

170911_6.jpg

コーンスープをいただく...やっぱり温かいスープはいいよなぁ…

170911_7.jpg

前菜盛合わせなんですが…シーザーサラダ、自家製ピクルス、パルマ
産生ハム、自家製スモークサーモン、たっぷりチーズのフリッタータ
…etc…

170911_8.jpg

二種類のパスタから選べるようになってるんですが…僕は「小柱と
オレンジ白菜の明太子クリームソース」をいただく…あ、これ旨い…
濃厚なソースが実にいい感じ♪

170911_9.jpg

若鶏のソテー、これもなかなか旨いですよ…皮はパリッと中は柔らか
くジューシィですわ…

170911_10.jpg

最後にリンゴのシャーベットとホットコーヒーをいただきました。
パンの状態はイマイチだったんですが、料理はなかなか…ただ一人で
行くのは、あまりオススメできませんね...(´ε`;;)サミシ〜〜w
2,800円という価格設定はどうかと思うけど、1,300円であれば納得
するんじゃないでしょうか…って言うか、ここのメインはディナーに
なるんでしょうね...


チェリージャム
(住所)大阪市北区堂島1-5-8 堂島グランドビル南方B1F
(TEL)06-6346-2323
(時間)ランチAM11:30 ~ PM2:30(L.O. PM2:00) 
    ディナーPM5:30 ~ AM0:00(L.O. PM11:00)
(休)年末年始 (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月13日 10時36分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
2017年09月10日
カップ麺Watch(NO.358)
少し昔に発売されたカップ麺を、アナタと共に語り合う...「カップ麺
Watch」です。懐かしいとは思いますが、どうぞお付き合い下さ
いな…我が倉庫には、ものすごい数のカップ麺をストックしているの
ですが、ついつい後回しになって「賞味期限」ギリギリのカップ麺が
出てくるんですよね…今回のカップ麺もそうでして…今か今かと出番
を待っておりました。(^_^;; エースコックの「ポーク&ジンジャー味
タンメン」と「リンガーハットのまぜ辛めん」...早速レポートして
みましょうか...

cup358_a.jpg

【エースコック「ポーク&ジンジャー味タンメン」】

まずは「ポーク&ジンジャー味タンメン」から…カドメンでお馴染み
の、スーパーカップ1.5倍シリーズです。大味感の目立つ大盛カップの
中では、よく頑張ってるシリーズですよね…小袋は3つで、先入れの
粉末スープとかやく、後入れの調味油が入っている。熱湯3分で出来
上がりなんですが、写真のように麺が汁を吸い込んで、まるで汁なし
のようなビジュアルになりました。(笑)塩タンメンになるんでしょ
うが、野菜をはじめとするかやくも大人しいし、かき混ぜた際に底に
沈んでしまって、タンメンらしさは今ひとつ…しかし、豚骨ベースの
塩スープはキレがあってなかなか旨い…野菜の旨味もよく出ているし
商品名にもあるように、生姜の風味がよくきいてます。自慢のカドメ
ンは、油揚げ麺のネガな部分を感じさせない密度感のある麺で、角刃
らしいエッジの効いた強い弾力が、なかなかの好印象…スープとの
相性も良かったです。キャベツ、肉そぼろ、コーン、ネギ、生姜と
かやくの種類的にはそこそこ入っているんだけど、タンメンのキャラ
クターを考えれば、もう少しボリュームが欲しかったな…と。スープ
と麺の出来が良かったので、値段分の価値はあると思いますよ…


cup358_b.jpg

【エースコック「リンガーハットのまぜ辛めん」】

続いて「リンガーハットのまぜ辛めん」です。私…リンガーハットに
関しては、味の記憶がないほど期間が開いているんですよね…しかも
「まぜ辛めん」ってメニューも聞いたことがない…リンガーハットと
言えば、野菜たっぷりでやさしい味のチャンポンですからね…上ブタ
をめくると、チャンポンらしくない角刃の太麺(チャンポンは丸刃が
多いですからね…)小袋は液体のタレとかやくの2つのみ…熱湯5分で
湯切りして、タレを混ぜれば出来上がりです。うう…長崎ちゃんぽん
のイメージを全く感じさせないビジュアルですね…キャベツや人参は
国産野菜を使っているそうですが、何より量が少なすぎる…味に関し
ては、さらにリンガーハットのイメージとは程遠い、タレ勝ちの攻撃
的な油そば…これは別モノじゃないかな…ポークベースの醤油味で、
豆板醤やラー油、花椒を効かせたピリ辛仕立て…麻辣のバランスが
いいんですよね…麺もフカッとしたチャンポン麺の特徴はなく、しっ
かりと密度感のある高弾性の太麺で、強いタレに負けることなく存在
感がありますよね…どれをとっても「ちゃんぽんらしさ」を全く感じ
ない、レベルの高い油そばですわ…完全に僕好みだし、いい意味で
期待を裏切られました。(*´ω`*) 実際、お店でもこのメニューは存在す
るのかな…と思って調べてみると、ありました。(^_^;; これは食べに
行ってみようかなぁ...
                

□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月10日 22時54分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback:0
2017年09月08日
天翔(鶏豚ラーメン)@堺市
170908_1.jpg

【鶏豚ラーメン(780円)】(’17.9.4実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「冷やしラーメン」をいただいた後、この日の大本命である『アレ』
を連食でいただく...ちょうど一年前に限定で出して大好評だった…
「鶏豚(とりとん)ラーメン」ですよ…限定を終了してからも、何度
も問い合わせがあったそうな...熱い要望に応えて、再度登場となりま
した。昨年のバージョンよりも、よりキメ細かく泡立ったエスプーマ
仕様のビジュアルに驚く...白濁したスープの上に、鶏ももロースト肉
や豚バラスライスをドド〜ンと並べ、紫玉葱、白髪ネギ、カイワレを
中央に盛り付けている。

170908_2.jpg

「鶏豚」の名の如く、純粋な鶏白湯ではないんですよね…天翔の豚骨
をベースに、たっぷりの鶏肉を入れて炊き込んだスープだそうです。
この深みのあるコクは、ガラではなく肉の旨みなんですね…スープを
飲んでみると、まったりとしてはいるものの、重みや獣臭はほとんど
感じられず、むしろサッパリとした口当たりでクセになる旨さです。
天翔さんらしく、カエシをやや強めに利かせており、ピンボケ気味の
白湯スープではなく、キレのあるスープに仕上げています。醤油ダレ
の加減か、後口に残る甘味が後を引くんですよ…

170908_3.jpg

「天翔太麺」で使用してる麺を合わせているんですが...一般的には
「中太」の低加水麺なんですけどね...こちらでは「太麺」と呼んでい
ます。コシも強めでスープ乗りもいい感じ…時折、玉ねぎが絡んで
シャリシャリっとした食感がたまりませんわ…

170908_4.jpg

このスープを最後の一滴まで堪能するには、やはりご飯が必要でしょ
う...ってことで、お昼はお得なセットメニューの中から「ごはんセッ
ト(50円)」を選択...まずは卓上にあるサービスのキムチで、半分位
いただきます。このキムチがまたいいよなぁ...専用のカスターセット
(キムチ&ニンニク)は、お客さん毎に補充されるという徹底ぶりで
すわ...本当に嬉しいサービスですよね…

170908_5.jpg

残った半分のご飯を、ライスダイブさせて雑炊で〆る...この旨さを
是非堪能していただきたい...こんなに旨いラーメンなら、本当にレギ
ュラーに加えてもらいたいのですが…現在の厨房では、どうしても
限定になってしまうみたいで...レギュラーとして提供するのなら、
いつ来店しても、全員のお客さんに食べてもらいたい…というのが
店主さんの考えだそうですわ...なるほどね...だったらこの期間限定が
あるうちに食べないと...「鶏豚」があるということは「赤鶏豚」も
出来るということで、僕は近いうちにその「ちょっと辛い赤鶏豚」を
いただくことにしましょうかねぇ...(*´ω`*)

170908_6.jpg

天翔
(住所)大阪府堺市中区深井中町1211-13
(TEL)072-320-4113
(時間)AM11:30 ~ PM2:00 PM5:30 ~ PM10:00
(休)火曜日 (P)あり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年09月08日 22時51分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・