2017年04月28日
ロケットキッチン(カレーつけ麺)@堺市
170427_1.jpg

たまたまFacebookをチェックしていたら...「ロケットキッチン」さん
の期間限定のメニューを発見…中島店主にメッセージを入れて、確認
してみると...あまり長くはやらないとのこと...そりゃあ行っとかな
アカンでしょう...ってことで、この前の月曜日に行ってきましたよ…
店の入口の写真を撮ろうとしたら、ナイスタイミングで中島店主が
出て来るところをパシャリ!(笑)

170427_2.jpg

こんな空いている時もあるんや…と思ったら、最初の波が終わった
ところだったらしい…この後食べているうちに、満席になってしまっ
たんですけどね…問題の限定メニューがコレ...いつも思うんだけど、
ここのPOPって、味があると思いません?よく見ると、上の方に
小さく「インド人もビックリ!」って書いてある...(* ̄m ̄)

170427_3.jpg

【カレーつけ麺〈大〉(950円)】(’17.4.24実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

…ってことで「カレーつけ麺」を大盛でいただく…作り方を観察して
たんですが、別に手鍋でカレーらしきものを作っていましたね…で、
仕上げにスープと麺の双方に、カレーを加えている...何とよく見れば
キーマなんですね…店主さんの話によると、某店にてカレーの極意を
掴んできたらしい…

170427_4.jpg

このスーブの中にも、カレーが入ってまして…撹拌させなければ、
こちらの基本の「トリ塩つけ麺」のスープになります。大量の鶏ガラ
やモミジ、野菜を長時間煮込んだスープに、本来ならば投入する魚粉
は控えてるみたいですね…多分、カレーには合わないということで
しょう…強制的にかき混ぜるのではなく、食べて行くうちにカレーに
染まっていくのも面白いかもしれません…予めスープの中に忍ばせて
いる豚バラのブロック肉からも、旨味が出ていると思います。つけ汁
としての塩分濃度は、ベストじゃないでしょうか...

170427_5.jpg

まぁるい断面の中太麺は、どこかパスタチック…と言うか、ミンチを
上にのせた様は、まるでミートソースパスタを思わせる…ここでしっ
かりとキーマカレーをかき混ぜることに…しっかりと生姜を効かせて
塩加減も実にいいですね…スパイス感もあって、本当に旨いですよ…
キノコやトマトなど、色んな具材が入ってます。

170427_6.jpg

こちらの麺は、ラーメンには幅広の平麺を合わせているんですが、
つけ麺の方が細めの麺になるんですよね...もちろん意図があっての
ことなんですが...単なる麺の細さによるところではなく、スープとの
相性が抜群にいいんですよ…なめらかでコシも強く、風味も素晴らし
い…トリシオのスープとカレーがこんなに合うなんて…何とかレギュ
ラーに加えてもらいたい旨さですわ…

170427_7.jpg

こちらのつけ麺は、残ったつけ汁に「スープ割り」を頼むのもいいん
ですが、できれば「〆ご飯」を頼んでほしい...(選択できます)サー
ビスの雑炊用ミニライスに、お好みの量のスープをレンゲでかければ
ほ〜〜ら...(*´ω`*)

170427_8.jpg

どうよ...たまらんでしょう?そりゃあねぇ...麺に負けない旨さです。
って言うか、色んなお店で残ったつけ汁にライスダイブしてきたけど
トップクラスの旨さだと思います。ありがたいことに、スープの量が
たっぷりなので、〆ご飯にかけるとしても半分ぐらい残ってしまうん
ですよ…次回は〆ご飯ではなく、通常サイズのご飯(お昼は確か一杯
サービスだったと思います)を頼んで、スープ側にダイブさせていた
だきたいと思います。

今回の限定つけ麺ですが、近い内に冷やし系の限定に切り替わるそう
ですわ…(多分、あと一週間ぐらい?)店頭で確かめて下さいね…
終了してたらごめんなさい...(・ω・)ノ


ラーメン ロケットキッチン
(住所)大阪府堺市北区百舌鳥梅町3-9-8
(TEL)072-242-8825
(時間)AM11:30 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM10:00 
(休)日曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年04月28日 17時58分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
2017年04月25日
バイク用レーダーを買い換えました!
170424_1.jpg

バイクで食べ歩きをしてる最中、もしキップなんか切られたら…罰金
も点数もイタイけど、その日ずっと、どんよりとした気分で過ごさな
ければならないでしょう…前回、キップを切られた当日に、すぐに
購入した「コムテック バイク取付対応レーダー BKR912」…本当に
よく働いてくれまして….元々、そんなに飛ばす方ではないけど、付け
ることによって、戒めにもなるんですよね…それからはスピード違反
で捕まったことはありません...でもね…購入して5年も経つと、時々
反応しないレーダーもあったりして…これは時代にあったレーダーが
必要だろう…と新しいバイク用レーダーをネットで検索…デイトナ社
の「MOTO GPS RADAR EASY」を購入しました。前の古いナビは
SUNNY氏のカブへ…だって、まだまだ使えますからね…

170424_2.jpg

で、これが新しいレーダー探知機です。「IPX7」相当の防水機能って
いうのが、心強いじゃないですか…(知らんけどw)何より、最新の
取り締まりにも対応してそうで、非常に助かります。昨日、試しに
使ってみたんですが...ふむ...性能の方は完璧ですやん…バッテリーを
内蔵してるのも、何気に使いやすいですわ…案内の声のボリュームが
もう少し大きくできればいいんですけどね…致命的なのは、取り外し
が出来ないこと...取り付けたままになるワケで、盗難が心配なんです
が、ネジに加工を施してあります。

170424_3.jpg

今までも、シングルのUSBポートは付けてたんですけどね…今回は
新たに2ポートを取り付けて、3ポートになりました。これでレーダー
の充電も可能になります。今回のレーダーに関して、この上の機種や
ユピテルから出しているヤツは、モニター付きになるんですが…僕は
音のみで十分...走りながら小さいモニターを覗くこともないだろうし
ナビ的に使うのであれば、「iPhone」がありますから…

170424_4.jpg

ふふふ...なかなかエエ感じじゃないですか…これからも食べ歩きの
足として、頑張ってもらわないとね...


□■趣味の広場■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/mono.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年04月25日 22時24分 | 記事へ | MONO | Comment:2 Trackback:0
2017年04月23日
うどん蔵 ふじたや(キーマカレーうどん)@岸和田市
170421_1.jpg

僕の周りのうどん通の人達が、SNSに数多く投稿してるのを見て、
以前から行きたくて仕方がなかった「うどん蔵 ふじたや」さん…
何たって岸和田ですからね...行きたくても、そう簡単には行けない
距離でしょう?バイクで行くにしても、月曜日は雨が多いし…(-_-メ)
今回は運良く、友達の車に同乗させてもらいました。やっぱ遠いな…

お店は駐車場を用意してくれているみたいだけど、それ以外にも
付近にはコインパーキングが結構あって、なかなか交通の便はいい…
確か南海本線岸和田駅からも、そんなに離れてないんですよね?
いかにも食堂的な雰囲気のお店...早速入ってみましょう…

170421_2.jpg

この日は天候が悪かったせいか、大体7割程度の入りでしょうか…
でも、引っ切り無しにお客さんが入って来て、ここが人気店である
事はよくわかります。若い店主さんの愛想がいいんですよね…

170421_3.jpg

メニューが多すぎて、何から攻めればいいのか、迷ってしまいます。
でもね...麺の方は行く前からちゃんと決めて来たんですよ…本来は
デフォの出汁モノをいただくべきなんでしょうが…この日はごめんな
さい...キーマしか頭になかったんですよ...ちゃんと再訪して頂きます
ので...何とカレーうどんは、通常のとキーマに分かれてるんですね…

170421_4.jpg

【洋風カレーうどん〈キーマ風カレー〉(700円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ほっほ♪…いい艶してるじゃないですか…うどんは温と冷が選べるん
だけど、今回は温をチョイス…麺量は中盛?「1.5玉」までが無料
らしいので、勿論そうしてもらいましょう…キーマの色艶がまさに
自分好みなんですが、うどんヲタ達の話によると、こちらのキーマは
店主さんの香川での修行時代に、近所の洋食屋さんから教えていただ
いたそうで、すでに数多くのファンがいるみたいですね…この上に
「ちく天」等のトッピングを施したメニューもあるんですが、この日
はそのままで堪能させていただきましょう♪

170421_5.jpg

剛麺ってほどではないものの、しっかりとコシのあるモチモチの麺…
うどんの形状や密度的なこともあり、食べた最初の印象は残念ながら
キーマとの一体感が得られないような…余談ではあるんですが、僕は
カレーライスを食べる際、かき混ぜて食べるのが苦手でして…いつも
ご飯の上にルゥを乗せるようにして食べるんです。今回も同様に軽く
かき混ぜる程度で、麺の上にキーマを乗せて食べてみたのがダメだっ
たみたいですね...そこでしっかりとかき混ぜていただくと、いい感じ
になりましたよ…スパイスもしっかりしてるし、ミンチ肉の旨味や
甘味もよく出ています。後からじんわり来る辛味もいいですね…

170421_6.jpg

少し残した状態で、スープ割りをしてもらうと...これまた印象が変わ
りますね…この出汁が旨いんでしょうな…お汁に浸かると、ミンチ肉
もほぐれて、いい具合の出汁カレーうどんに変わります。こういう
食べ方もいいよなぁ...勉強になりましたわ…

170421_7.jpg

うどんだけでお腹がいっぱいになるハズもなく、同行者オススメの
「漬け丼(600円)」と「出汁コロ(100円)」を、単品で注文する
ことに...はぁはぁ...ぬぁんて旨そうなんだ...(*´д`*)ムッハー
ここはサイドメニューが充実してるから、いいですよね…

170421_8.jpg

「漬け丼」は厚みのある漬けマグロが、ゴロゴロと...ねっとりと旨み
十分で、たまりませんわぁ…(*´ω`*) これは価値がありますね…

170421_9.jpg

この「出汁コロ」は、裏メニューになるんですかね…皆んなの書き込
みを見て、どうしても食べたかったんですよ...本来ならサクッと衣の
コロッケが、お出汁のお風呂に浸かっている…これは考えましたね…
なかなか旨いじゃないですか…この店は再訪決定だなぁ…ただ月曜が
定休なのが、ちとキツイけど...(´ε`;;)


うどん蔵 ふじたや
(住所)大阪府岸和田市筋海町8-9
(TEL)072-432-7712
(時間)AM11:00 ~ PM10:00
    AM7:00 ~ PM2:30(毎月第3日曜は朝うどん)
(休)月曜日 (P)2台


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年04月23日 09時34分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
2017年04月20日
カップ麺Watch(NO.335)
本当に久しぶりに「一平ちゃん 夜店の焼そば」シリーズを購入して
みました。どちらかと言えば、若者向けの商品が多いのですが、僕は
結構好きなんですよね...ジャンキーさが加速する特製マヨ付きでして
「塩だれ味」はペッパーガーリックマヨ...「辛子明太子味」は明太子
風味マヨ…量も40%増量とのこと…マヨ好きにはたまりませんな…
早速いただいてみましょう♪

cup335_a.jpg

【明星 一平ちゃん 夜店の焼そば「塩だれ味」】

まずは「塩だれ味」から…何度もいただいている定番の味なんですが
確かに「ペッパーガーリックマヨ」の量が、多いのがわかりますね…
小袋がパンパンです。熱湯3分で湯切り…塩だれ、ふりかけ、マヨを
かければ出来上がりです。うむぅ...若干重めに感じるマヨが、増量に
よってさらに重くなってますね…(当り前だけど)塩だれのキレ味は
ほとんど感じず、かなりボケた味わいに...さすがにこれは、マヨが
勝ちすぎているか...やはりバランスは大事ですよね…ふりかけの中の
フライドオニオン、さらには麺にもオニオンエキスを練りこんでいる
のかな…これは実にいい感じですね…細めの油揚げ麺なんだけど、
しっかりとコシもあります。油揚げ麺特有のネガな匂いも、オニオン
とマヨで上手くマスキングされた感じ…マヨを全部かけるのではなく
て、自分の好みで調整すればいいんじゃないでしょうか...


cup335_b.jpg

【明星 一平ちゃん 夜店の焼そば「辛子明太子味」】

続いて「辛子明太子味」です。約3年前にいただいたことがあるんで
すが、不味くはないものの、明太子の風味が弱くてイマイチだったん
ですよね…今回は味の決め手の「明太子風味マヨ」が、40%増量と
いうことで、どのように変わってくるのか楽しみです。熱湯3分で
湯切りして、それぞれの小袋をかければ出来上がりです。色鮮やかな
ふりかけは、明太子、キザミのり、チリを組み合わせた顆粒状の特製
ふりかけですね…「一平ちゃん」らしい飛び道具で、実に面白いと
思います。ソースはバターの香り漂う醤油味で、ガーリック、ジンジ
ャー、魚醤の風味を活かした和風ソース...さっぱりとしているんだけ
ど、ここに特製マヨの油分が加わる...「塩だれ味」では重く感じた
マヨも、今回は丁度いい感じですね…でもやはりよく混ぜてしまうと
明太子の風味が落ちてしまうのが残念…オーソドックスな油揚げ麺も
しなやかでよく合っているし、さすが定番って感じでしょうか…


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年04月20日 23時01分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback:0
2017年04月18日
喫茶TAWAN THAI(ボンゴレ)@阿倍野区
170418_1.jpg

この日も自転車でフラフラと近所を散策…お昼の時間を大きく回って
しまったので、通し営業のお店を探していたところ...JR美章園駅の
近く...ちょうど裏道にある喫茶店...「TAWAN THAI」さんの立て看板
を発見…久しぶりに入ってみましょうかね…

170418_2.jpg

ランチ客も帰って店内は先客一人と、実にまったりとした空間です。
コチラにお邪魔する時は、いつもこんな時間帯ですわ...木目と白の
統一した落ち着いた雰囲気...ママさん一人で切り盛りされています。
因みに「TAWAN THAI」という店名は、タイ語で「太陽」を意味する
みたいですよ…

170418_3.jpg

中途半端な時間ですからね…夕食に影響が出ないよう、軽く食べれる
のがいいかな…と、メニューとにらめっこ…全体的にリーズナブルで
非常に助かります。

170418_4.jpg

おお...「日替わりパスタ」が良いじゃないですか…プラス100円で
ドリンクセットになるみたいです。

170418_5.jpg

【日替わりパスタ〈ボンゴレ〉ドリンクセット(680円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日の日替わりパスタですが...「ボンゴレ」だそうで、軽くいただく
にはちょうどいいボリュームじゃないですか…麺類をこよなく愛する
ワタシ…ラーメンはもちろん、うどんもパスタも好物でございます。
ただ、お腹が減っている時は、パスタだけでは辛いんですけどね…

170418_6.jpg

これまた一口で食べれそうな、可愛いサラダが付いてます。(^_^;;

170418_7.jpg

アサリの風味豊かなボンゴレではあるんですが、刻み葱、鷹の爪と
共に、海苔をまぶしているので、なんとなく和風チックに仕上げて
いますね…オリーブオイルにニンニク、白ワインと、味付けは実に
オーソドックスな感じ…

170418_8.jpg

パスタもちょうどいい茹で加減ですね…(茹で足りないのは苦手なん
です)硬質な食感ではあるものの、なめらかで芯が残らない感じ…
これに関しては好みもありますからね…

170418_9.jpg

食後のドリンクは、アイスコーヒーを選択…ミルクもシロップも
ポーションタイプではなく、ちゃんとピッチャーに入って提供される
のが嬉しいですね…さっぱりといただくことができました。ここの
「ロコモコ」が非常に気になるんだけどなぁ…次回はそれを狙って
みたいと思います。


喫茶TAWAN THAI
(住所)大阪市阿倍野区美章園2-21-21
(TEL)06-6719-9766
(時間)AM7:30 ~ PM5:00(日、祝はモーニングのみ)
(P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年04月18日 22時48分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
2017年04月17日
中華そば 閃(煮たまご塩中華そば)@住吉区
170416_1.jpg

友達の車でラーメン行脚…「かしや」さんを出た後、2軒目に向かっ
たのが、あびこの人気店「閃」さん...この両店の共通点は、月曜定休
ということ…僕らは連休の火曜日しか行けないので、両店セットで
回ることが多いんです。しかし、この日の雨は酷かった…全く止む
気配もなく、むしろどんどん雨脚は強くなる感じ…こりゃあ商売に
なりませんなぁ...(´ε`;;)

170416_2.jpg

店内に入って、食券機とにらめっこ…デフォを食べる気ではいるん
だけど、問題は醤油にするか塩にするか…大体、8割ぐらいの確率で
醤油を食べているので、今日は久しぶりに塩をいただきましょうか…

170416_3.jpg

【煮たまご塩中華そば(850円)】(’17.3.21実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

...ってことで、「煮たまご塩中華そば」をいただきました。実に塩系
は4年ぶりになるんですが、決して塩ラーメンが嫌いなワケじゃない
んです。盛り付けに関しては、大きな変更点はなさそうですね…炙り
の入ったチャーシューが2枚に、完全発酵メンマ、煮玉子、白ネギが
盛られ、胡麻と鷹の爪、焼海苔が綺麗に添えられています。純白の
有田焼の器に、よく澄んだ黄金色のスープが映えます。

170416_4.jpg

鶏ガラ、豚骨、丸鶏を白濁させないよう弱火でじっくり煮込んだスー
プに、大量の片口いわしと鰹節などからとった魚介系出汁を合わせて
ミネラルたっぷりの塩ダレでまとめています。カエシのアタリがやわ
らかい分、スープそのものの旨味は、塩の方がわかりやすいと思いま
す。まろやかで実に旨い...(*´ω`*)

170416_5.jpg

三河屋製麺の中細のストレート麺は、低加水で歯切れの良さが特徴…
スープとの相性も良く、しっかりと持ち上げてくれし、風味も実に
良いじゃないですか…トッピングの煮玉子も秀逸で、黄身のトロ〜ッ
とした感じがたまりませんわ...「かしや」さんと共に、大阪市南部の
ラーメンのレベルを引き上げてくれていると思いますよ...


中華そば 閃
(住所)大阪市住吉区苅田7-6-15
(TEL)06-6608-5001
(時間)AM11:30 ~ PM2:30 PM6:00 ~ PM10:00
(休)月曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年04月17日 21時40分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
2017年04月15日
カップ麺Watch(NO.334)
ナゼか知らないけど、僕の休みは雨の日が多い…特にバイクの免許を
取りに行った頃から、雨に降られることが多くなった気がします。
で…週間天気予報によると、今度の月、火曜日(連休)も雨マークが
ついてるじゃないですか...本当にどうにかしてほしいですわ…(-.-“)

今回は本格ベトナム仕込みの、フォーを使った袋麺…「Pho・ccori
気分」シリーズと言うのかな…エースコックは本場ベトナムでは、
トップシェアを誇りますからね…僕は何度も本場の袋麺をいただいて
いるんですが、どれぐらい日本人向けにチューンしているのかも気に
なるところ...「トムヤムフォー」と「鶏だしフォー」...早速いただい
てみましょうか...

cup334_a.jpg

【エースコック「トムヤムフォー」】

まずは「トムヤムフォー」から…現地の袋麺は、チキンラーメン的に
熱湯を注いでフタをして、3分で出来上がりが基本なんですけどね…
今回は鍋で3分煮て下さいと書いてある...その通り作ってみたけど、
この米麺の性質上、熱湯を注ぐだけで十分な気がする…(残りのやつ
はそれで作ろうと思う)小袋は1つ...粉末スープのみです。コシのない
まるでスープと同化するようなフォーの食感...これがまた魅力なんで
すけどね...まさしく本格フォーですわ…ただ、スープはかなり日本人
向けにデチューンされてますね…独特な風味の油分は全く使わず、
鶏ガラ、エビ、魚醤の旨みに、唐辛子、レモングラス等の辛味や酸味
そしてココナッツミルクと、基本の味は守りながらも、あの現地の
ような強烈な個性がない…酸味も辛味もそこそこ効いているんですが
やはりキーワードになるのは、油でしょうね...単なる食べやすいトム
ヤムスープに、フォーを入れたものになっているのが実に残念です。
159kcalとローカロリーなのは、嬉しいんですけどね...


cup334_b.jpg

【エースコック「鶏だしフォー」】

続いて「鶏だしフォー」です。前回の「トムヤムフォー」が期待外れ
だったので、半ば諦め気味で袋を開けると、今回は粉末スープと一緒
に調味油の小袋が入っている。鍋は使わずに熱湯を注いでフタをして
3分…これが現地のインスタントスタイルです。ふむ…確かにうっすら
と芯が残る感じだけど、米麺のなめらかさは感じつつ、コシもしっか
りと楽しめる...気温の低い時期はキツイかもしれないけど、この調理
法の方が、フォーの良さを活かせるんじゃないでしょうか…スープは
あっさりとした鶏ベースで、香味野菜等の旨みも加わり、ほんのり
香辛料も効かせている…鶏油や豚脂のおかげで、しっかりと厚みも
感じられる...でもね...やはり日本人向けであることは確かで、現地
袋麺のような独特なクセは感じられない...食べやすいんだけど、何か
物足りないんですよね…僕は辛味香辛料をたっぷり加えて、激辛仕様
でいただきました。フォーは文句なしに美味しかったです。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年04月15日 22時50分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:0 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・