2017年02月22日
優心(黒毛和牛 肉うどん)@東住吉区
170222_1.jpg

先週の月曜日のレポートです。創作メニューの多い「優心」さんで
スタンダードメニューの「きつねうどん」に続く第二弾の試作を
期間限定で出すということで、早速おじゃましました。
野菜をたっぷり摂取したかったので、ちょうど良かったです♪

170222_2.jpg

注文するメニューは決まってましたからね...まずは優心自慢のお惣菜
やサラダをいただきましょう♪…里芋と椎茸、鶏肉の煮物…白菜は
味がついておらず、濃いめに味つけた胡麻を和えていただく...
無農薬のレタスとオニオンスライスは、ねぎしょうゆドレッシングを
かけて...「パクチーペッバー」が最高に合うんですよね…

170222_3.jpg

自家製の豆腐は「味噌マヨネーズ」をかけていただく…
この味噌マヨは、サラダにかけてよし、うどんと絡めてもよし…
何にでも合いますよね...

170222_4.jpg

で…本日の目的がコレですわ…釜玉ではなく「肉うどん」を
いただくことにしました。

170222_5.jpg

【黒毛和牛 肉うどん(980円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

優心スタンダードメニューの第二弾は「肉うどん」になるんですね…
濃いめの割り下で味付けた黒毛和牛の切り落とし肉と玉ねぎが、
利尻産をメインとする北海道産昆布、鰹、さば、うるめ、宗田節の
旨みたっぷりの優心のお出汁と合わさる...

170222_6.jpg

全粒粉の粒々感がより強調された平打ちうどんは、もちもちつるつる
なんですよね...うん...美味しいんだけど、もう一捻り欲しいな…と
思ったら、このメニューは短命でして…現在は牛肉のボリュームを
ドドンと増した肉うどんに進化したそうです。これはまた、食べに
来ないといけませんね…

170222_7.jpg

僕としては、肉うどんとセットで作られた「肉玉丼」が最高に
気に入りましたわ…写真を見ればわかると思うけど、結構な
ボリュームでして…うどんと一緒にいただくと、満足間違いなし…
熱々のご飯の上にレタスを敷いて、その上に甘辛い牛肉と玉ねぎ、
さらに玉子の黄身をのせている…これは反則的な旨さですよ…
途中でマヨをプラスしたんですが、これまたマヨラーにはたまらん
のですよね...この肉玉丼は、是非とも注文していただきたい…

170222_8.jpg

この日のデザートは「パンナコッタ」でした。甘すぎず、さっぱりと
した味わい...キャラメルソースをかけていただきます。美味しすぎて
お代わりしてしまいましたわ...また近いうちに、新しい肉うどんを
食べに来たいと思います。(`・ω・´) キリッ


体にやさしいうどん店 優心
(住所)大阪市東住吉区杭全5-13-29
(TEL)06-6719-8766
(時間)AM11:30 ~ PM3:30〔月、水、木、金曜日〕
    AM11:30 ~ PM3:30 PM5:30 ~ PM8:00〔土、日、祝〕
(休)火曜日(祝日は営業) (P)あり


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年02月22日 22時56分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
2017年02月21日
Park side Cafe RIAN(西京白味噌担々麺)@堺市
170220_1.jpg

まずはお知らせです。ブログを開設してから、ずっと字が小さいから
読み難いとご指摘を受けていたのですが...決して今までこだわりが
あって、変更しなかったのではありません…
「やり方がわからなかった」だけなんです。(^_^;; やっと読みやすい
ぐらいのサイズになったのではないかと…(←今頃かいなw)
今まで改行がPC向けだったのを、スマホ向けにしてみたり…文章も
すっきりとまとめて、読みやすくなるよう、努力するつもりです。
これからもよろしくお願いしますね...m(_ _)m

さて…本当に久しぶりに、堺にある「パーク サイド カフェ リアン」
さんにお邪魔しました。実はですね…久しぶりと言いますか、二度程
フラレているんですよ…テレビ出演の影響か、かなりの忙しさで
駐車場も満杯状態でして…泣く泣く断念した次第です。
最近は少しだけ、落ち着いたのかな...

170220_2.jpg

照明は落として...大きな窓から自然の光が入って来る...窓の向こうは
大泉緑地が広がる...まるで絵画みたいでしょう?車もほとんど通ら
ないし…何とも落ち着く雰囲気ですよね...テーブルも椅子もかなり
ゆったりサイズで、本当に長居してしまいそう…(*´д`*)
ドッグカフェなんですが、普通に食事もできますよ...

170220_3.jpg

店内に掲げたブラックボードが、メニュー表の代わりです。
日替わり(多分)になるのかな…さて、何をいただきましょうか…

170220_4.jpg

店主の長谷川さんは、料理の母体は中国料理でして...それに様々な
要素を組み合わせている。もうね…料理のアイディアがどんどん
溢れてくるみたいで…彼のFacebookを見てると、面白いですよ…
あと、当てずっぽうな発想だけでなく、ちゃんとカタチにする所が
凄いんですよね…かなりの引き出しを持っているんでしょう…

170220_5.jpg

【西京白味噌担々麺(1,000円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

久しぶりに長谷川さんが作った手延べ麺が食べたくて…
「西京白味噌担々麺」を注文することに…こちらは初訪問の時に
いただいた「リアン風担々麺」の改良版になるんでしょうか…
肉味噌、切り干し大根、小松菜を配したビジュアルは、前回同様…
パッと見は担々麺らしくないけど、トロリと粘度のある白いスープに
心を奪われてしまう…こりゃあ美味しそうだ♪

170220_6.jpg

白胡麻を使った担々スープなんだけど、動物系をベースにしておらず
鍋の中で味を組み立て、西京白味噌を牛乳でのばしているそうな…
胡麻はペーストしたものではなく、すり胡麻を使用しているので、
ザラみを舌に感じることができる...前回いただいた時は、花椒と
五香粉のブレンドでシビ辛仕様だったのですが、今回は西京白味噌と
胡麻の甘みをダイレクトに味わうことができます。多分、ここでしか
味わえない独創的な担々麺に仕上げています。

170220_7.jpg

今回の辛味の飛び道具は…「桂林辣椒醬」なる謎の黒い薬味…
長谷川さんは、こういった香辛料にもかなり詳しいんですよね…
結構辛みは強いが、じんわりと来る甘みと大蒜のコクも、感じる
ことができます。

170220_8.jpg

奥の調理場でせっせと伸ばしていた自家製の手延べ麺…幅広の平打ち
で厚みもそこそこある...小麦(強力粉)と水だけで作った麺でして…
塩やかんすいは使わない...コシはそれほど強くはないんだけど、
独特な食感で面白いんですよ...ミルク担々麺との相性もなかなか…
この担々麺は食べる価値がありますよ…

170220_9.jpg

【ふわとろ水餃子炒飯(1,000円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

せっかくだからと、連食で「ふわとろ水餃子炒飯」を注文する私…
はい...単品ではなくて、定食を連食する人は少ないそうな...(^_^;;
さっぱりと薄味で仕上げた炒飯の上に、トロ〜リとタマゴの餡が
かかっている…上には自慢の水餃子を盛り付けており、美味しそう
だと思いません?

170220_10.jpg

とぅるんとぅるんのタマゴの餡が、旨いよなぁ...ほんのりと塩味を
利かせた優しい味わいで、カラダが浄化されそうな感じ...(*´ω`*)
味の濃い大衆中華的な炒飯もいいけど、こういうのを食べると
料理の奥行きを感じますね…水餃子は実に具沢山...モチッとした
自家製の皮の中に、ぎっしりと餡が詰まってます。特にレンコンの
食感がアクセントになってましたね…

170220_11.jpg

炒飯に付いているスープは「カニの粕汁」ですね…粕汁と言うほど
酒粕はあまり主張させず、野菜の甘みがよく出ています。スープ取り
のセコガニの足も浸かっていて、カニの風味がいいですね…何より
粕汁は栄養たっぷりで、体を温める効果があるんですよ…今の時期
にはピッタリですわ…炒飯に粕汁を合わせるあたり、かなり独創的
だとおもうんですが...(*^_^*)

170220_12.jpg

食後はコーヒーをいただいて、まったりタイムです。茶目っ気のある
店主さんや、ほんわかした奥さんとのやりとりで、時間を忘れる程
くつろいでしまうんですよね...店内はワンちゃんが居るとは
思えない程静かで、まるで時が止まった感じがする…とにかく
居心地がいいということですよ...また行かせてもらいます♪

170220_13.jpg

Park side Cafe RIAN(パーク サイド カフェ リアン)
(住所)大阪府堺市北区南花田町520-1
(TEL)072-205-6941
(時間)AM11:30 ~ PM7:00
(休)水曜日 (P)あり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年02月21日 22時02分 | 記事へ | ラーメン | Comment:2 Trackback:0
2017年02月18日
街乗り用のチャリを新調・・
170216_1.jpg

趣味のMTBをやめて自転車を手放してから、街乗り用に使っていた
GT社のノマド号の老朽化が、さらに激しくなりまして…ずっと
買い換えることを考えてたんですよ...そんな時にテレビやラジオ、
さらにはネットでも激しく宣伝ししている「cyma(サイマ)」が
気になりまして…ネットで自転車を購入するって、かなり抵抗は
あったのですが...購入した人のコメントを見ると、評判は決して
悪くない…完全組立、送料無料、1年間無料出張修理(パンクに至る
まで)不要車両無料回収と至れり尽くせりですよね…価格も安いし、
こんなのが出て来たら、普通の自転車屋はキツイだろうなぁ…と、
心配してみる...いや…実際に迅速な対応で、驚きましたわ…今回は
これについては触れるつもりはないので、興味のある方はネットで
お調べ下さい...

170216_2.jpg

で...購入したのがコレ…ブリジストンの「MarkRosa 7S 黒ツヤケシ」
あくまでも街乗り用...ということで、最後まで小径のミニベロと
悩んだのですが…決め手となったのは「泥除け」ですよ...街乗りには
絶対必要ですからね…もちろんミニベロにも付けれるけど、あまり
スマートではないし…この「マークローザ」…クロスとシティサイク
ルの中間的存在ということで、泥除けを付けてもおかしくない…
どうです?この出で立ち…トップチューブの下がったスタッガード
デザイン…フレームはアルミ製でございます。

170216_3.jpg

いつもの如く、ちょこっとパーツを変えてます。もっこりクッション
のサドルは、昔装着していた「フライトチタン」に交換…しかぁ〜し
乗って気付いたのですが、サドルにドカッと腰掛けるポジションに
なるので、これはクッションの利いたサドルじゃないと、
キツイかなぁ…

170216_4.jpg

これだけは譲れなかったもの…センターのダブルスタンド…
AKI WORLD製でございます。僕はカブにしても言えるんだけど、
片足スタンドが好きじゃないんですよ…安定が悪いしね…
やはり自転車は真っ直ぐ立てないと...

170216_5.jpg

はい…これも譲れません…サンツアーの「XCペダル」です。
かなりの年代物でして...好きな人ならわかるでしょ?(笑)さらには
フロントフォークに傘用のホルダーを装着するなど、完全に街乗りに
徹します。しかし…さすがはブリジストンですね…作りはしっかり
しているし、ちょっとしたパーツも感動モノですわ…
「ダイキャストリング錠」もよく出来てるし「LEDオートライト」
の明るさときたら、一昔前のカブよりも明るいのではないかと…

170216_6.jpg

仕上げに「ハシダ・メン ステッカー」を貼れば完璧ですわ…(笑)
カブでの食べ歩きも楽しいんだけど、停めるところに非常に困る…
特に市内はね…そういう時に、自転車は都合がいいんですよね…で、
乗った印象なんですが…もっとクロス寄りな乗り味を予想していたん
ですが、ポジションも含めて、これはシティサイクルですな…特に
ギア比的に関しては、スピードを出すには致命的でした。
のんびりと長く乗ってやろうと思います。(`・ω・´) キリッ


□■趣味の広場■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/mono.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年02月18日 22時51分 | 記事へ | MONO | Comment:2 Trackback:0
2017年02月14日
カップ麺Watch(NO.325)
前回に引き続き「ぴょんこ姐」さんからの頂き物シリーズです。
この前は、チョコソースの焼そばという、大きな山を越えましたから
ね...もう怖いものは無いです。(笑)如何にもバレンタイン商戦に
向けての「甘いモノ」軍団のカップうどん...マルちゃん「甘〜い
きつねうどん」...これはね…甘い出汁が嫌いではない僕にとって、
屁でもないと思うんですよ...カップリングとしては、巷で出汁が甘い
と評判の、日清「どん兵衛 すきやき」をチョイス...早速いただいて
みましょうか...

cup325_a.jpg

【マルちゃん「甘〜い きつねうどん」】

まずはマルちゃん「甘〜い きつねうどん」から...ハイ…ピンク一色で
ハートマークまでありますからね…完全にイロモノのニオイが漂って
きます。上ブタをめくると粉末スープに唐辛子、後入れの液体スープ
と小袋は3つ…熱湯5分で出来上がりです。ふむ…何も言われずに
食べたら…「甘めだな〜」って思うだろうけど、この甘さは全く
問題ナシ…かつお節、雑節、昆布、煮干等、ベースとなる出汁が
しっかりとしているんですよ…確かに後口にクドい程残る甘みに
関しては、やりすぎ感はあるけど、まだ「美味しい」と呼べる範囲内
です。この甘みは後入れの醤油だれによるものか…甘めに仕上げた
淡口醤油のうどんつゆだそうです。僕はノーマルのマルちゃんは、
もう少し甘みがあれば…と思う方なので、今回の限定商品は実に
面白いですね…麺はいつものごとく、コシと弾力があり、おつゆとの
相性も悪く無い...甘みのある大きな油揚げ、かまぼこ、ふわふわ
タマゴ、ネギとかやくに関しては、何も言うことはありません…
何とか任務完了ですわ...ぴょんこ姐、ありがとうございます。(*´ω`*)


cup325_b.jpg

【日清「どん兵衛 すきやき」】

続いて日清「どん兵衛 すきやき」です。これは「甘〜い きつね」に
対抗するために購入した一杯なんですが…賑やかなパッケージですね…
「じゃぱん ぬーどるず」というシリーズの中の一つだそうな…上ブタ
をめくると、小袋が2つ…液体スープとかやく…熱湯5分で出来上がり
です。ふふふ…これは甘いなぁ〜。甘めのわりしたを使ったすき焼き
風のつゆ…ウチもすき焼きは甘めに仕上げるので、全く抵抗がない…
肉汁の旨味も加わって、なかなかの甘旨仕様ですよ…先程の「甘〜い
きつねうどん」に匹敵する程の甘さ…もしかすると、それ以上かも
しれない…でも、こちらは後口にクドさを感じることはなかったです。
驚いたのは、かやくに使われている牛肉らしいモノ…これはフェイク
牛肉なんですね...大豆加工品...所謂「大豆ビーフ」ですわ…
僕はたまに酒のアテで「大豆ジャーキー」を買ったりするんですけど
ね…最近は本当によく出来ていて、何も言わなければ疑うことなく、
肉と思って食べてしまうと思います。これを使った食品が、これから
どんどん出てくるかもしれませんね…麺は安定したどん兵衛らしい
平麺…これに関しては、何も言うことはないでしょう…甘いすき焼き
に抵抗のある人はキツイかもしれないけど、僕的には非常に美味しく
いただくことができました。


□■カップ麺Watch■□

http://hashidamen.web.fc2.com/noodle/b_gourmet/cupmen.html



■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年02月14日 21時58分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:4 Trackback:0
2017年02月13日
お知らせです・・
170213_1.jpg

ずっと利用していた「J:COM」のWebSpaceサービスが、先月で終了
した為に、今月のアタマから見れなくなっていた「ハシダ・メン 
ワールド」の引越しが完了しました。初めて10年以上になりますから
ね…ヘアサロンの貴重な情報てんこ盛りだったワケですが…(ごめん
なさい…食べ物の話が9割以上ですw)物凄いデータ量でかなり時間
がかかりましたよ…これでホームページもブログも共に「FC2」に
なりました。

お店のホームページではあるんですが、いつの間にか自分の趣味の
ホームページになってしまいまして…ラーメンその他の食べ歩きは
勿論、趣味やボード絵など、見どころ沢山でございます。特に食べ
歩きに関しては、過去のデーターを地域別に整理しているので、
とても見やすくなっていると思います。

これを機に、ブログの方もドメインを取得しようかと思ったのですが
そのままで行くことに決めました。よってホームページだけが変更
することになります。今まで登録していただいていた方...またよろし
ければ、リンク登録の変更をお願い致します。これからも末長く
「ハシダ・メン ワールド」と「ハシダ・メン プチ日記」を
よろしくお願いします。m(_ _)m

170213_2.jpg


【ハシダ・メン ワールド】 http://hashidamen.web.fc2.com/


【ハシダ・メン プチ日記】 http://hashidamen.blog46.fc2.com/






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年02月13日 22時29分 | 記事へ | ひとりごと | Comment:0 Trackback:0
2017年02月10日
担々麺専門店 信玄(駒川スタミナラーメン)@東住吉区
170209_1.jpg

はい…最近、ひじょ〜〜に調子にノッてるセカオバこと、世界のオバタ店主…
この日も余裕の笑顔でございます。「何か最近、セカオバも浸透して来たみた
いで…」と喜んでおりまして...まさに全開状態ですわ...(^_^;; 重厚で旨味た〜
っぷりの担々麺で有名なコチラのお店なんですが…最近、あるメニューが話題
になっておりまして…

170209_2.jpg

コレコレ…これですわ…入口には「駒スタ!やってます」って書いてるし…
それもかなり評判がいいみたいで…リピーターも多いそうな…やっぱり調子に
ノッてますよね…(笑)

170209_3.jpg

【駒川スタミナラーメン〈担々ミンチ入〉(800円)】(’17.1.23実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは「駒川スタミナラーメン」とやらを、いただこうじゃないですか…
やはり名の通り、奈良の某店のスタミナラーメンを彷彿させる、野菜たっぷり
のビジュアル...大きく違うのは、中央に自慢の「担々ミンチ」を盛り付けて
いる…これに関してはミンチ無しも選べるそうな...だったら、ただのスタミナ
ラーメンになってしまうじゃマイカ…(笑)「辛めで…」と注文したので、
白菜や豚肉に、赤いツブツブが絡んでますなぁ…

170209_4.jpg

鶏ガラ、豚ベースの動物系スープは、こちらの中華そばや担々麺のベースと
なるもの…それに白菜、豚肉の甘味や旨味が加わる…ニンニクのパワーも
加わって、関西人には馴染みの深いスタミナラーメンに仕上がっている…ただ
担々ミンチによるものか、ボディはこちらの方が厚め…あとカエシは少し甘め
に感じました。ピリ辛に関しては、二味唐辛子(唐辛子、山椒)さらには
豆板醤も使っているのかな...食べているうちに、じんわりと汗ばんでくる…

170209_5.jpg

ミネヤさんの低加水、中太縮れ麺を合わせているんですが、しっかりと歯応え
があっていいですよね…合わせるスープが違うだけで、結構印象が変わるんだ
なぁ…と感心してみたり。単なる○スタのコピーではなく、信玄らしさを前に
出した一杯に仕上げており、なかなかいいじゃないですか…これは人気が出る
と思いますよ…今度はミンチ無し、ニンニク増しをいただくことにしよう♪

170209_6.jpg

担々麺専門店 信玄
(住所)大阪市東住吉区鷹合2-1-5
(TEL)06-6696-8300
(時間)AM11:00 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM11:00 
(休)水曜、第3火曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年02月10日 22時55分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback:0
2017年02月08日
本場さぬきうどん なか川(とんかつ定食)@高石市
170207_1.jpg

前回、マウンテンな唐揚げに度肝を抜かれた「本場さぬきうどん なか川」さん
に再訪でございます。あれだけの定食を出すんだから、是非他の定食も食べて
みたいと...でもね…残念ながら、こちらも月曜定休なんですよ…我々にとって
非常に敷居の高いお店なんですわ…

170207_2.jpg

へ〜っ...「カレーライス定食」もあるんや...でも生玉子が付いてるから却下…
(どういう基準w)...「淡路島の手羽先唐揚げ定食」も捨て難い…季節的には
「カキフライ定食」もいいよなぁ…でも、シンプルにアレで行きましょう♪

170207_3.jpg

【とんかつ定食(900円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あ………あれ?どんなのが来るのか、構えていたんですが…あまりにも普通の
ビジュアルで運ばれて来る…いや、これが一般的な「とんかつ定食」ではある
んですよ…でも、唐揚げのインパクトが強烈過ぎましたからね...とんかつに
サラダ、ご飯に漬物、そしてかけうどんでございます。

170207_4.jpg

うむ...これまた実に普通なとんかつでして…見た目通りでございます。周りを
見渡しても、とんかつ定食を注文している人は少ない…やはり(ブロガーは
特にw)からあげ定食の人気が高いですね…あと、天ぷらうどんの率も高かっ
たなぁ…もし、夜に来れるんだったら、唐揚げを肴にして居酒屋使い出来そう
ですね…他にも豚キムチとか、アテになりそうなのが多数…

170207_5.jpg

セットのかけうどんは、「本場さぬきうどん」って感じではないんですが、
そこそこのコシがある...ただ関西風のおつゆと比べると、甘みはかなり控えめ
でして...イリコ出汁は控えめながらも、僕の好みからは少し外れるんよね…
これに関しては好みですからね…次回は「からあげ定食」に追加して、かけう
どんを「カレーうどん」にチェンジしてもらおう...(`・ω・´) キリッ
また来ます♪

170207_6.jpg

本場さぬきうどん なか川
(住所)大阪府高石市取石6-24-12
(TEL)072-273-5156
(時間)AM11:00 ~ PM3:00 PM5:00 ~ PM8:00
(休)月曜日 (P)あり


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2017年02月08日 22時55分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback:0
Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By ・